NTTコミュニケーションズのパブリッククラウドサービス、Cloudn(クラウド・エヌ)の第10回勉強会を開催致します。

今回のテーマは…
 アプリケーションの開発・監視・運用を効率化する
    『Cloudn PaaS(パース)』

「PaaSって何?」という方も、技術解説だけでなく、
活用事例やデモも交えてご説明しますのでどうぞ安心してご参加ください。

※ 定員数を30名から40名に増員しました (7/18)

≪♪Cloudn PaaSはこんな方にオススメ♪≫
① 環境設定はおまかせして、アプリケーションの開発に集中して早く提供したい!
 ⇒ネットワークやミドルウェアなどのインストールをしなくても
  すぐにアプリケーション開発に取りかかることができるので、
  お客さまはコードの開発に集中可能です。

② まずはスモールスタートでサービス開始!
 でも、負荷状況に応じたスケーラビリティも重要。
 ⇒スケールアウト(インスタンス追加)、スケールアップ(メモリ追加)も
  簡単に操作可能です。

③ アプリケーションだけでなく、DBの運用もアウトソースしたい!
 ⇒Cloudn Relational Databaseと組み合わせることで、
  手間のかかるDB管理からも解放されます。
  Multi-Zone 構成によるミラーリングにより
  高い可用性・信頼性を実現可能です。
  その他、Cloudn ComputeやCloudn Object Storageとも連携可能です。

④ ベンダー・ロックインの心配のない環境で構築したい!
 ⇒Cloudn PaaSは、オープンソースのCloud Foundryを採用しており、
  Cloud Foundry COREメンバーです。
  ベンダー・ロックインを排し、サービスプロバイダ間のアプリケーションの
  ポータビリティを保証するPaaS環境を推進しています。

■ 開催日時
 2013年7月30日(火)10:30~11:50(開場 10:10)  

■ 開催場所
 NTTコミュニケーションズ
 汐留ビルディング 11F プレゼンルーム
 http://www.ntt.com/aboutus/B02-010-shiodome.html

■ 対象者
 Cloudn PaaSを導入もしくは導入を検討されている
 情報システム担当者、開発担当者、サービス事業者、パートナー様 など

■ 募集定員
 30名 → 40名

■ プログラム概要(予定)
 10:30~10:35 開催概要説明 
 10:35~10:50 1.Cloudnの新機能と今後の展開
 10:50~11:15 2.Cloudn PaaS & Cloud Foundryのご紹介と事例紹介
 11:15~11:20 休憩
 11:20~11:40 3.Cloudn PaaS & Cloud Foundryのデモンストレーション
 11:40~11:50 質疑応答


スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年07月30日
開催場所NTTコミュニケーションズ 汐留ビルディング 11F プレゼンルーム
(東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング11F)
参加費無料
定員40人(先着順)
申し込み終了2013年07月29日 18時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2013年07月30日

第10回 NTTコミュニケーションズ Cloudn(クラウド・エヌ)勉強会

東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング11F

http://kokucheese.com/event/index/102524/

NTTコミュニケーションズのパブリッククラウドサービス、Cloudn(クラウド・エヌ)の第10回勉強会を開催致します。 今回のテーマは…  アプリケーションの開発・監視・運用を効率化する     『C...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク