※※愛知県自閉症協会の正会員対象のイベントです。正会員以外はお申込みできませんので、ご了承ください※※
⇒愛知県自閉症協会入会のお問合せ:http://homepage2.nifty.com/tubomi-aichi-autism/004.html

【行動援護ハウス勉強会】
 ケアホームは、人が暮らす場です。障害があってもなくても、ただ建物を建てればOKではありません。家には、そこに暮らす一人ひとりの人たちの自分らしい暮らしが映し出されるはずです。
 今回の勉強会では自閉症をもつ人たちの障害特性と個々人の希望を配慮した「行動援護ハウス」について学び、実際に見学をすることで、「今」私たちができることを考えます。

・日時:2013年9月29日(日曜日)10:00〜16:30
・会場:社会福祉法人むそう アートスクウェア(現地集合)
住所:半田市長根町3−1−11
(駐車場あります。希望者は名鉄知多半田駅からの送迎をいたします。)
・講師:戸枝陽基さん(社会福祉法人むそう理事長、NPO法人ふわり理事長)
・参加資格:愛知県自閉症協会正会員(母親、父親、ご夫婦での参加もOK)
・参加定員:30名(先着順)
・参加費:1名2,000円(ご夫婦の場合は4,000円)*当日徴収いたします。
 *託児はありません。

戸枝さんからのメッセージ
「僕は本当は、ホームより、子どもの時期に家庭での住まい環境が適切であることこそが、発達障害の方の育ちには大切だと思っています。
 愛知の自閉症協会は、熱心な親御さんがたくさんいらっしゃるのが、素晴らしい。
 で。可能なら、むそうのアートスクウェアで、午前中にこの行動援護ホームの研究について、勉強して。
 特に研究の肝である、本人の障がい特性のアセスメントから考える住環境の見立てをかんたんに学び。
 ごはんたべて。
 午後に、むそうの4つのホームをぐるりと見て回り。
(100㎡以下の福祉施設への用途変更がいらないホーム、アパート活用型、一軒家活用型、オフィスビル活用型と今考えられるすべてのタイプを揃えました)
 それぞれの具体的な発達障害者向け住環境配慮を見てみるというのはどうでしょうか。」

 これから家を建てる、改築する、グループホーム入居を考えている、子どもが過ごしやすい環境を考えたい方におすすめです。ぜひこの貴重な機会にご参加ください。

 【申込み方法】下記の申込みフォームよりお申し込みください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年09月29日(10:00から16:30)
開催場所社会福祉法人むそうアートスクウェア
(愛知県半田市長根町3-1-11)
参加費2,000円(税込)
定員30人(先着順)
申し込み終了2013年09月21日 00時00分まで
主催

イベント概要

2013年09月29日

行動援護ハウス勉強会(愛知県自閉症協会会員限定)

愛知県半田市長根町3-1-11

http://kokucheese.com/event/index/102760/

※※愛知県自閉症協会の正会員対象のイベントです。正会員以外はお申込みできませんので、ご了承ください※※ ⇒愛知県自閉症協会入会のお問合せ:http://homepage2.nifty.com/tubo...

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク