「Land of Lisp 」 読書会の第3回です。

今回は 第III部 LISP はハックなり P185 から読んでいきます。

第10章~第13.5章を読むことが目標です。

Land of Lisp とは

引用します。

地球上でもっともパワフルなプログラミング言語であると言われながら、 その謎めいたシンタックスやアカデミックな評判の高さなどから 敬遠されることもあったLisp。そんなLispの不遇な時代に終わり を告げるのが本書『Land of Lisp』(Lispの国)です。 不思議なマンガやout-of-this-worldなゲームの数々とともに、 ベテランLisperの著者が、謎多きCommon Lispを伝授。リストの操作、 入出力、再帰などの基礎から始めて、さらにマクロや高階プログラミング、 ドメイン特化言語などへと話題をすすめながら、Lispのより高度な テクニックについて解説しています。

「Land of Lisp」の購入方法

参加する場合は、事前に Land of Lisp を購入しておいてください。

書籍媒体でも購入できますし、 Amazon

電子書籍でも購入できます。 O'Reilly の E-Book の購入ページ


スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年11月02日((土) 13時00分から17時00分)
開催場所JR尼崎駅 徒歩2分 小田公民館
(兵庫県尼崎市潮江1丁目11-1)
参加費200円(税込)
定員10人(先着順)
懇親会場所さくら水産
懇親会費3,000円(税込)
懇親会定員10人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2013年11月02日

Land of Lisp 読書会 第3回

兵庫県尼崎市潮江1丁目11-1

http://kokucheese.com/event/index/118910/

「Land of Lisp 」 読書会の第3回です。 今回は 第III部 LISP はハックなり P185 から読んでいきます。 第10章~第13.5章を読むことが目標です。 # Land of Li...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク