2013年10月19日(土)
プチ・まちシネマ3

映画について自由気ままに語り合う「映画飲み会」を開催します。
ゲストに映写技術者である神田麻美さんをお迎えします。
映写技師の技術や経験を"聞き書き"によって記録に残す
「かきおとしプロジェクト」の代表です。
映画やフィルムの歴史、映画館の裏側のお話をうかがいます。
映画館へ足を運ぶ楽しみが増えること間違いなし!
「映画を語る楽しさ」を満喫しましょう。


かきおとしプロジェクトHPから・・・・・・・・・・・・・

「かきおとしプロジェクト」とは、映写技師の技術や経験を"聞き書き"によって記録に残すプロジェクトです。
特に昭和の時代に活躍されてきた映写技師たちにスポットをあてています。
彼らはふだん表に出ることなく、暗い映写室の中から映画の文化を支えてきました。
映写技師の技術経験は、映画の歴史の一部でもあります。
しかし裏方にいる彼らは寡黙で、その経験が語られることはあまりありません。
そんな映写技師たちの言葉をできるだけそのままのかたちで記録に残すことが、このプロジェクトの目的です。
映画の歴史や映画館の裏側を知っていただくことで、映画館へ足を運ぶ楽しみがひとつ増えるとうれしいです。

かきおとしプロジェクト・スタッフ一同

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに神田さんは
下記の北部公民館での講義のあと「映画飲み会」にお越しくださいます。
一部内容は重複しますが、ご興味のある方は、どちらもお楽しみください。
↓↓↓

『映画文化を支える職人技にせまる講座 @北部公民館』

【 鈴木 美康 】
国立フィルムセンタースタッフ
10月12日(土) 現像所のしごと 

【 神田 麻美 】
映写技術者/かきおとしプロジェクト代表
10月19日(土) 映写技師のしごと

http://chomacine.tamaliver.jp/e361589.html



●日時
10月19日(土) 18:00スタート

●場所
柴崎、ダイニングバー「CARNIVAL」
東京都調布市菊野台1-27-19
042-486-7351
http://www.bar-carnival.com/

●おまけ上映
「月世界旅行」ジョルジュ・メリエス監督作品 他
8ミリフィルムによる上映です!

●参加費
3000円(予定) ドリンク、料理、つまみ付

●定員
20人
 

★料金は当日会場で現金で支払いをお願いします
★おつりのないようにご用意ください
★直前キャンセルの場合は料金を申し受けますのでご注意ください


■■■
調布・まちシネマ

もっと身近に映画を楽しみたい!
映画の力で調布を元気にしたい!
2011年、映画のまち調布から映画館がなくなりました。
ないなら作っちゃおう。難しいなら、できることから始めよう。
一人じゃ無理なら、みんなで続ける仕組みを作ろう。
市民による手づくりの「映画のまち」計画。
それが「調布・まちシネマ」です。

調布・まちシネマプロフェクト
(調布コミュニティビジネス推進委員会「調布アットホーム」ワーキンググループ
事務局 chomacine@gmail.com
FB https://www.facebook.com/chomacine



スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年10月19日
開催場所ダイニングバー「CARNIVAL」
(東京都調布市菊野台1-27-19)
参加費2,000円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み開始2013年10月05日 00時00分から
申し込み終了2013年10月19日 18時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2013年10月19日

プチまちシネマ3 映画飲み会

東京都調布市菊野台1-27-19

http://kokucheese.com/event/index/119409/

2013年10月19日(土) プチ・まちシネマ3 映画について自由気ままに語り合う「映画飲み会」を開催します。 ゲストに映写技術者である神田麻美さんをお迎えします。 映写技師の技術や経験を"聞き書き"...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク