今の日本の社会で教育といえば、学校教育が思い浮かびますが、さまざまな「学びの場」で多様な理念や手法をもとに、数多くの実践が行われています。

 このフォーラムでは、多くの人に多様な教育の存在、活動を皆様に知ってもらうことを目指し、 多様な教育の実践者たちと、そのような教育を求める人たちが時間と場を共有し、ともに話し合い、社会に向けてアクションを起こしていくきっかけをつくりたいと考えています。今回は明橋大二氏をお招きしての講演会の他、参加者の方がただ話を聞くだけではなく、お互いに学びあえる参加型の各種イベントを行うことで、多様な学びについて考え、広める機会としたいと思います。

■日時■
とき:2014年1月13日(月・祝)
ところ:I-Siteなんば

(大阪府大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル2・3階)

■フォーラム内容詳細■

○基調講演(13:00~14:30)
 明橋大二氏 講演『子育ても教育もいろいろあっていい』


・講師プロフィール
 専門:精神病理学、児童思春期精神医療

 真生会富山病院心療内科部長、児童相談所嘱託医、NPO法人子どもの権利
 支援センターぱれっと理事長、多様な学び保障法を実現する会」発起人

 フジTV「笑っていいとも ! 」、読売テレビ「情報ライブミヤネ屋」、
 NHK教育テレビ「となりの子育て」などにも出演。

・著書:「子育てハッピーアドバイス」シリーズ、「なぜ生きる」「輝ける子」「見逃さないで!子どもの心のSOS」など(いずれも、1万年堂出版)

明橋大二氏 ホームページ


○グループディスカッション
 (14:45~16:30 2Fカンファレンスルーム)


明橋さんの基調講演「~子育ても教育もいろいろあっていい~」を、参加者同士で深めてみませんか?

 当日は、これから子育てを考えたい人、子育てまっただ中の人、学校教育や様々な「学びの場」での実践者、様々な教育を受けてきた人・・・、たくさんの方が参加されることと思います。そのような多種多様な価値観や経歴をお持ちの方同士の、グループディスカッションを設けたいと考えています。
 子育てや教育に対して、「これだ!」という明確な正解を出すことはしません。みなさん一人一人の大事にしていることやこれまでの経験を切り口に、気軽におしゃべりしてみませんか? あなたの何気ない「言葉」が、なにか大きな「アイデア」や劇的な「変化」を生み出すかもしれません。

 「今までグループディスカッションに参加したことないなぁ」「人前で話すの苦手だなぁ」という方でも参加できるように、「安心」「安全」な場を作ります。参加者の方全員が、互いの存在を認め、受け容れ、自分の言葉で語れる雰囲気を共有できればいいですね。
 基調講演を行う明橋さんにも、グループディスカッションにご参加いただきます。基調講演では聞くことができなかったことも、直接聞けるかも。少人数のグループだと、お互いの距離も縮まって、普段言えないことも言えたりしますよ。

 最終的には、それぞれの価値観や考え方に触れ、なんらかの「ヒント」や「人とのつながり」をお土産に持って帰ってもらえるような場を作りたいと考えています。

 ぜひご参加ください。一緒に「楽しくて」「ちょっと刺激的」な場を作りましょう!


○パネルトーク・座談会
 (14:45~16:30 2Fカンファレンスルーム)


 「パネルトーク&座談会」では、参加者の方に学校教育以外にも様々な教育のやり方があることを知って頂くことを目的とし、関西にある様々な教育スタイルを持った学校やホームスクールの、それぞれの特徴や実践例を紹介します。
 パネルトークでは各教育の実践者から、座談会ではその教育を受けた卒業生、保護者など当事者からより詳しい話を聞くことができます。多様な教育に関心がある方は、ぜひご参加ください。

・パネルトーク
 多様な教育の実践者に、それぞれの教育の特徴、実際の活動内容等をお話ししてもらいます。 各教育スタイルの特徴を、それぞれで比較ができるため、お子さんに合う教育スタイルを見つけることができます。

■パネルトーク参加団体・参加者■
・きのくに子どもの村学園
・西宮サドベリースクール
・フリースクールフォロ
・箕面こどもの森学園
・ホームスクーリング(ホームエデュケーション)実践保護者
 その他多様な学びを実践する団体(調整中)

・座談会
 パネルトークで各教育スタイルの特徴を把握し、興味を持たれた教育スタイルについて、保護者、卒業生など当事者から、さらに詳しい情報を得ることができます。
 このような教育を受けてこられた卒業生、および保護者に集まってもらい、8つくらいのグループに分かれますので、ご自分が興味のある教育スタイルの当事者がいるテーブルを選んで頂き、お聞きになりたいことを質問して頂くことができます。また、途中で他のグループに移動することもできます。
 オルタナティブスクールにお子さんを通わせることやホームスクーリングを考えておられる方には、当事者の意見は非常に参考になりますので、ぜひこちらにもご参加ください。


○子ども向けワークショップ
 (13:00~16:30 2Fアクティブラーニングルーム)


・はりがね工作
 はりがねを つかって、かんたんな カタチの動物や のりもの、アクセサリーなどを 作ります。

・ふしぎなカード
 入れた絵(しおり)の場所が入れかわるマジックカードを作ります

・なぞラーかめんの ちょうせんじょう(15:15~16:00)
 45ふんかんの あいだに なぞラーかめんが しかけてくる たくさんの もんだいを ときあかせ!
 きみは ほんとうの なぞラーかめんの ひみつを みつけることが できるか!?

・フリースペース
 自由にすごせる スペースだよ☆
 カプラというつみ木や ブロックで 遊ぶことも できます。


■主催■

これからの子育て・教育を考えるフォーラム実行委員会
多様な教育を推進するためのネットワーク(略称おるたネット)
大阪府立大学大学院 人間社会学研究科「教育問題特論」

■共催・協賛団体■

 この「これからの子育て・教育を考えるフォーラム」の開催にご協力いただいた共催団体・協賛団体を紹介します。いずれも多様な学びを実践している団体、あるいはそうした取り組みを支える活動をしている団体です。フォーラムを通じて出会い、興味を持った団体がありましたら、こちら も合わせてご覧下さい。

■共催団体■
・学校法人きのくに子どもの村学園
・近畿自由学院
・一般社団法人コアプラス
・子ども支援塾ネット関西支部
 ※リンク先は子ども支援塾ネット全体のページ
・志塾フリースクール「ラヴニール」
・デモクラティックスクールまっくろくろすけ
・西宮サドベリースクール
・のびのび志塾フリースクール
・NPO法人 For Life
・NPO法人フォロ
・NPO法人フリースクールみなも
・箕面こどもの森学園
・結空間

■協賛団体■
・関西こども文化協会
・大阪YMCA国際専門学校
・YMCA学院高等学校

※掲載はそれぞれ五十音順


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年01月13日(13:00~16:30(受付12:30~))
開催場所I-Siteなんば
(大阪府大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル2・3階)
参加費1,000円(税込)
定員200人(先着順)
申し込み終了2014年01月12日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2014年01月13日

これからの子育て・教育を考えるフォーラム

大阪府大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル2・3階

http://kokucheese.com/event/index/128846/

 今の日本の社会で教育といえば、学校教育が思い浮かびますが、さまざまな「学びの場」で多様な理念や手法をもとに、数多くの実践が行われています。  このフォーラムでは、多くの人に多様な教育の存在、活動を皆...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク