昔は手から手へバトンのように引き継がれていたその家独自の“ぬか床”が、どこの家にもありました。
今では“ぬか床”のある家のほうが少ないのですが、ぬか漬けこそが、日本の母の味。

そんな忘れ去られてしまった、昔ながらの“ぬか床”を一から作ってみませんか?

既に知っている方も、麻炭やステビアを使用した次世代の“ぬか床”で、普段と一味違った“ぬか床”を体験してみてはいかがでしょうか?

乳酸菌の宝庫、古くて新しい“ぬか床”作りにレッツ・チャレンジ!


◆ 麻炭&ステビア使用の
古くて新しいぬか床&本格派甘酒 ◆

漬物の基本の「キ」★ぬ か 床 つ く り WS

【日 時】 1/26 (日) 15:00~17:00   

【料金】 6000円

★ 主 な 内 容  ★  
 ~~~ぬか床つくり~~~
 糠は非常に酸化しやすいものです、EMの精米機で精米したての糠をお持ちして、はじめの一歩から作り方をお伝えします。約300gの糠床を作ります。糠床にはカンホアの塩、麻炭、ステビアを使用。精米するお米は無農薬の九州または、四国産を使用。

~~~甘酒つくり~~~
精米したお米を利用した本格派の甘酒作り。+500gの甘酒をつくる材料をお渡しし、ご家庭で作る方法をお伝えします。江戸時代は夏場に飲む点滴として甘酒が利用されていたそう!

*1キロのお米から取れる糠の量は約100g。
もっとたくさん作りたい方は、お気に入りの玄米をお持ちください。そのお米を精米いたします。(+200円)。また、増量希望の方はこちらのお米をお分けすることも可能です。(糠100g増量につき1200円。精米したお米はお持ち帰りください。)。


【開催地】 
自由が丘 アンジェリ サロン内
東急東横線自由が丘徒歩3分
(世田谷区奥沢2-37-9  高見ビル3F)
電話 03-6421-3822(アンジェリ)


【講 師】 WARAJI DELI 高山晴代
■自然派トータルアーティスト
■発酵ベジ料理研究家 
■ボイスヨガ 講師
■発酵自然食プロ養成講座 主催


~~お持ち物~~ エプロン 三角巾 ジップロックまたはプラ容器(1500cc程度)



~皆様のご参加お待ちしております~   


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年01月26日(15:00〜)
開催場所アンジェリ
(東京都世田谷区奥沢2-37-9 高見ビル3階)
参加費6,000円(税込)
定員7人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2014年01月26日

満席 乳酸菌の宝庫、ぬか床をいちから作りましよう。@アンジェリ

東京都世田谷区奥沢2-37-9 高見ビル3階

http://kokucheese.com/event/index/129481/

昔は手から手へバトンのように引き継がれていたその家独自の“ぬか床”が、どこの家にもありました。 今では“ぬか床”のある家のほうが少ないのですが、ぬか漬けこそが、日本の母の味。 そんな忘れ去られてしまっ...

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク