つながらなければ人は生きていけない。
一方で孤立を深める人はどんどん増えている。
今までの社会システムでは回らない現実がある。
では、現実をどう変えていくのか。

========

草の根ささえあいプロジェクトは、 平成25年度厚生労働省社会福祉推進事業「複数の困難を同時に抱える生活困窮者へのヒアリング調査に基づく、当事者サイドからみた相談支援事業のあり方に関する研究」事業を実施しています。

先の国会では生活困窮者自立支援法が成立しました。
この法律については、審議時から生活困窮者の支援をしている人々の間において賛否が分かれ、激しく議論がなされてきました。

そこで、第2弾では草の根ささえあいプロジェクトの実施する研究事業の中間報告と合わせ、厚生労働省社会・援護局地域福祉課生活困窮者自立支援室 熊木正人室長をお迎えします。

本法の目的や仕組みの説明をお聞きするとともに、社会的に弱い立場にある方へ届く実効性のある支援が、どのようにすれば可能になるのかを、みなさんと考えていきます。

【開催概要】

ゲストスピーカー:熊木正人さん
(厚生労働省社会・援護局地域福祉課 生活困窮者自立支援室 室長)

日時:2014年1月12日(日)
   13:45〜16:30(開場13:20)

会場:ウインクあいち 1002室
住所:名古屋市中村区名駅4丁目4ー38(地図) 
   最寄駅:JR・名鉄・地下鉄 名古屋駅すぐ

参加費:無料

定員:150名

プログラム:
1)熊木氏より「生活困窮者自立支援法」の概要について
2)厚生労働省社会福祉推進事業「複数の困難を同時に抱える生活困窮者へのヒアリング調査に基づく、当事者サイドからみた相談支援事業のあり方に関する研究」中間報告
3)ワークショップ


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年01月12日(13:45~16:30(受付開始13:20))
開催場所ウインクあいち1002室
(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4−38)
参加費無料
定員150人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2014年01月12日

誰ひとり孤立しない社会を目指して<2>生活困窮者自立支援法

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4−38

http://kokucheese.com/event/index/131619/

つながらなければ人は生きていけない。 一方で孤立を深める人はどんどん増えている。 今までの社会システムでは回らない現実がある。 では、現実をどう変えていくのか。 ======== 草の根ささえあいプロ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク