世界を感応する雑誌『FIELD+(フィールドプラス)』no. 6 の発売を記念し、7月22日(金)神田神保町にてトークイベント FIELD+café を開催します。 今回は、本誌巻頭特集「素顔のアフリカ女性たち」の著者の一人であり、エチオピア近現代史、国際関係学を専門とする研究者、眞城百華さんをお招きし、エチオピア内戦を戦い抜いた元女性兵士たちの素顔についてお話しいただきます。トークの後、ご来場のみなさんが眞城さんとやりとりできる時間ももうけます。アフリカの女性や平和構築、DDR(武装解除・動員解除・社会復帰)などに興味をお持ちの方、どうぞお誘い合わせのうえ、お気軽にお越しください。

■FIELD+café 素顔のアフリカ女性たち■
「エチオピアの女性兵士と戦後20年」
ゲスト:眞城百華(津田塾大学国際関係研究所研究員、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所共同研究員)
司会:椎野若菜(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所)

■眞城さんからのメッセージ■
内戦の報道は多々流れますが、内戦の中で人々がどのように生き、また戦後にどんな人生を送っているのかを知る機会は限られているのではないでしょうか。エチオピア内戦に反政府勢力の兵士として参加したエチオピア女性に光を当てて、エチオピア内戦、戦後20年を振り返ってみたいと思います。

■当日のご案内■
◎日時:2011年7月22日(金)19:00-20:30(18:30開場)
◎場所:サロンド冨山房FOLIO
(東京都千代田区神田神保町1-3 冨山房B1)
◎料金:無料(要予約)
◎定員:40名
◎申し込み方法:本ページメニュー欄の「お申し込み」をクリックしてお申し込みください

※1杯200円でドリンクサービスあり(コーヒー・紅茶・オレンジジュース)。ドリンク持ち込み可。
※ご希望の方には『FIELD+』no.1とno.2をプレゼント。
※『FIELD+』最新号およびバックナンバー販売します。

■お問い合わせについて■
本イベントに関するお問い合わせがある場合は、本ページメニュー欄の「お問い合わせ」をクリックし、フォームに書き込んでくださいますよう、お願いします。

■FIELD+とは■
『FIELD+(フィールドプラス)』は、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(通称AA研)発行の雑誌です(1・7月の年2回発行)。世界のあらゆる地域を舞台とするフィールド研究の面白さを、豊富なカラー写真・図版を使って紹介します。2009年1月に創刊し、2010年1月発行の第3号より、東京外国語大学出版会から一般読者向けに販売しています(税込価格 500円)。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2011年07月22日(19:00-20:30(18:30開場) )
開催場所サロンド冨山房FOLIO
(東京都千代田区神田神保町1-3 冨山房B1)
参加費無料
定員40人(先着順)
申し込み開始2011年07月07日 07時07分から
主催

イベント概要

2011年07月22日

FIELD+cafe 素顔のアフリカ女性たち

東京都千代田区神田神保町1-3 冨山房B1

http://kokucheese.com/event/index/13975/

世界を感応する雑誌『FIELD+(フィールドプラス)』no. 6 の発売を記念し、7月22日(金)神田神保町にてトークイベント FIELD+café を開催します。 今回は、本誌巻頭特集「素顔のアフリ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク