このワークショップでは、たとえどのようなことが人生や世の中で起きようとも、それに圧倒されることなく、つねに希望と勇気を失わずに心から望む変化を起こしていくにはどうしたらいいかを学びます。

タイトルにある「アクティブ・ホープ(Active Hope)」とは、直訳すると「積極的な希望 」という意味になります。希望は通常、状況が自分にとって望ましいものとなった時に自然と湧いてくるものだと考えられがちですが、実はそれは状況がどうであるかにかかわらず、自分が選ぶことのできるものだというのが、このアクティブ・ホープの考え方です。

これはもともと仏教哲学者にして環境・平和活動家であるジョアンナ・メイシーが70 年代に開発した「つながりを取り戻すワーク」をベースとしています。自分や他者、自然、過去と未来などあらゆるものとのつながりを取り戻すことがアクティブ・ホープに至る道だと彼女は説いています。

この1泊2日のワークショップでは、里山のエネルギーに抱かれながら、素敵な古民家でじっくりとこのワークを体験していただき、アクティブ・ホープという生き方を身につけていただきたいと思っています。(※なお、参加費には宿泊費・食費・温泉代・送迎費が含まれています。また、30歳未満の方にはユース割引が適用されますので、お問い合わせください)

★講師:榎本英剛(えのもと ひでたけ)。よく生きる研究所・代表。約20年前のアメリカ留学中にこのワークと出会い、以来自ら開発した天職創造セミナーや、トランジション・タウンおよびチェンジ・ザ・ドリームといった市民運動の中でそこで学んだことを実践してきた。東日本大震災を機に、このワークをもっと日本の人たちに紹介する必要性を痛感し、現在全国各地でこのワークショップを展開中。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年04月26日(2014年4月26日(土)10:00~2014年4月27日(日)17:00)
開催場所藤野・無形の家
(神奈川県相模原市緑区名倉3743-1)
参加費35,000円(税込)
定員18人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2014年04月26日

アクティブ・ホープ・ワークショップ

神奈川県相模原市緑区名倉3743-1

http://kokucheese.com/event/index/145441/

このワークショップでは、たとえどのようなことが人生や世の中で起きようとも、それに圧倒されることなく、つねに希望と勇気を失わずに心から望む変化を起こしていくにはどうしたらいいかを学びます。 タイトルにあ...

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク