次回の「よく生きるカフェ」は昨年実施して好評だった、榎本英剛によるストーリーテリングと参加者の対話セッションを組み合わせたリバイバル企画を行います。

ご紹介するストーリーは、私がサラリーマンを辞めて私費でアメリカに留学し、CTIのコーアクティブ・コーチングに出会うまで、取り上げるテーマは「内なる声を聴く」、そして「シンクロニシティに気づく」です。

とにかく留学したくて、会社の留学制度に毎年チャレンジするが、5回受けて5回とも落選。会社が行かせてくれないなら、辞めて自分で行くしかないがお金もないし、将来どうなるかが不安。悶々と過ごしていたある日、夜寝られずにいろいろと考えていたら、突拍子もないことが頭に浮かぶ。さて、その突拍子もないこととは・・・

実現したい夢があるけど、先のことを考えると怖くて一歩が出ない、あるいはそれを実現するにはお金がかかるがそのお金がない、そもそも何を実現したいのかがわからない、という人にはぜひおススメです。

なお、このイベントで紹介する話は、よく生きる研究所オフィシャルサイト(www.yokuikiru.jp)のメインコンテンツである「ライフ・ジャーニー」でも取り上げていますが、そこに書き切れなかったエピソードも紹介する予定です。「よく生きる」というテーマに関心がある方なら、どなたでも大歓迎ですので、ぜひご参加ください!


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年04月24日(18:45開場 19:00-21:30)
開催場所東京・高円寺Livingood(リビング)
(東京都杉並区高円寺北2-36-10)
参加費3,000円(税込)
定員25人(先着順)
主催

イベント概要

2014年04月24日

よく生きるカフェ

東京都杉並区高円寺北2-36-10

http://kokucheese.com/event/index/160160/

次回の「よく生きるカフェ」は昨年実施して好評だった、榎本英剛によるストーリーテリングと参加者の対話セッションを組み合わせたリバイバル企画を行います。 ご紹介するストーリーは、私がサラリーマンを辞めて私...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク