■概要

★発表資料はこちらでまとめています。★

2014/6/28(土)にAsian Automation Allianceと題しまして、関西にて自動化をテーマとした1日イベントを開催します。

「自動化」という言葉をあえて制限せずに好き勝手はなしてもらう予定です。1日自動化の話を聞いていただき、以下のようなことが出来ると良いと考えてます。

・自動化についての知識、実例を持ち帰る
・自動化に対する考え方を知って、現場の活動につなげる
・関西(Asia)を中心とした自動化仲間を増やす
・現場の業務でやってやる!という(自動化ハイな勢いで)モチベーションUPをする

興味がある方は、お誘いあわせの上、是非とも参加ご検討ください!

■コンテンツ
▽各セッションのリンクからクリックで概要確認が出来ます。

時間 セッション
10:05 - 10:20
(15分)
挨拶など
10:20 - 11:10
(50分)
オープニングセッション
よろしい、ならば自動化だ! ~自動家の自動化哲学~
@ 三浦一仁氏(@kazuhito_m)
11:20 - 12:00
(40分)
スマートフォンアプリ開発と自動化 ~なじむ。実に!なじむぞ!~
@長谷川孝二氏(@nowsprinting)
STAR(テスト自動化研究会)より)
※2014/3月に発売された「 iOSアプリテスト自動化入門 」の著者になります!
12:00 - 13:10
(70分)
お昼休み
13:10 - 13:50
(40分)
自動化・ツールセッション1
FriendlyによるWindowsアプリテスト自動化手法~基礎技術解説編
@福本健治氏
Friendlyを活用した自動化試験における苦悩・工夫・成果
@杉本和人氏
テスト自動化セッション1
テスト自動化のROIの理論と実践
@太田健一郎氏(@oota_ken)
STAR(テスト自動化研究会)より)
13:55 - 14:35
(40分)
自動化・ツールセッション2
気が狂わないサーバ増設x10
@口玉氏(@Kuchitama)
Jenkins + Gitの構成例
@きょん氏(@kyon_mm)
テスト自動化セッション2
テスト自動化の品質を作りこもう
@井芹洋輝氏(@goyoki)
STAR(テスト自動化研究会)より)
システムテスト自動化構築時の考え方と進め方の一例
@水野昇幸氏(@NoriyukiMizuno)
14:45 - 15:25
(40分)
テスト自動化セッション3
FA(Factory Automation)な自動化
@川口慎一郎氏
15:30 - 16:00
(30分)
自動化の功罪~ゆりかごから墓場まで~@徳隆宏氏(@tokutaka)
16:05 - 16:35
(30分)
テスト自動化のパタンランゲージ@前川博志氏(@posaune)
16:35 - 16:45
(10分)
閉会の挨拶
17:10 - 19:00 (110分) ビアバッシュ(LTの募集予定)

▼各セッション詳細

-------午前中セッション-------
(オープニングセッション)
よろしい、ならば自動化だ! ~自動家の自動化哲学~
発表者:三浦一仁氏(@kazuhito_m)
諸君、私は自動化が好きだ。
自動化とは何か、自動化は何のために有るのか、そしてどんな自動化があるのか。
自動と手動のはざまには、各々の哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる。
征くぞ、諸君。

スマートフォンアプリ開発と自動化 ~なじむ。実に!なじむぞ!~
発表者:長谷川孝二氏(@nowsprinting)  ※こちらの本の著者になります!
予想通り、ビルドやテストの自動化はなじむ。
スマートフォンアプリの開発サイクルに実にしっくりなじんで、開発に今まで以上に集中できたぞ!
なじむ。実に、なじむぞ!
フハハハハハ、フフフフ、フハフハフハフハ


-------午後並列セッション(自動化・ツールセッション)-------
(自動化・ツールセッション1)
FriendlyによるWindowsアプリテスト自動化手法~基礎技術解説編
発表者:福本健治氏
Windowsアプリ操作の最終兵器Friendlyに関する紹介です。Friendlyの基本機能、使う動機、使用者からのQ&Aを話します。

Friendlyを活用した自動化試験における苦悩・工夫・成果
発表者:杉本和人氏
自動化初心者がFriendlyを活用して試験を自動化しました。その際直面した困難や解決策、成果について紹介いたします。

(自動化・ツールセッション2)
気が狂わないサーバ増設x10
発表者:口玉氏(@Kuchitama)
プロビジョニングとか、イミュータブルインフラストラクチャーとかが話題だけど、実際のところ、どんな風に実務に取り込まれているのかを事例を絡めて紹介します。

Jenkins + Gitの構成例
発表者:きょん氏(@Kyon_mm)
概要調整中…


-------午後並列セッション(テスト自動化セッション)-------
(テスト自動化セッション1)
テスト自動化のROIの理論と実践
発表者:太田健一郎氏(@oota_ken)
本講演ではテスト自動化を推進するエンジニアが定量的な説明が出来るように、 テスト自動化のROIの理論と試算に必要な要素、実際の計算を実例を交えながら紹介します。

(テスト自動化セッション2)
テスト自動化の品質を作りこもう
発表者:井芹洋輝氏(@goyoki)
テスタビリティ、テスト設計の品質、テスト環境の品質など、テスト自動化に関わる品質とその扱い方についてご説明します。

システムテスト自動化構築時の考え方と進め方の一例
発表者:水野昇幸氏(@NoriyukiMizuno)
本セッションでは、システムテスト自動化の仕組みを構築する際における考え方と実際の進め方の一例を紹介します。内容は「認識の統一」、「自動化ターゲットの設定」、「効果と手間のトレードオフ」の3つの切り口から紹介します。

(テスト自動化セッション3)
FA(Factory Automation)な自動化
発表者:川口慎一郎氏
機械にできることを機械に任せたら、ひとはどこに行くのでしょう。自動化に長い歴史を持つFactory Automationという世界を題材に、Test Automationのポイントを読み解いてみます。
こちらの発表内容を元にさらに発展した内容を紹介してもらいます!


-------午後まとめセッション-------
自動化の功罪~ゆりかごから墓場まで~
発表者:徳隆宏氏(@tokutaka)
ゆりかご:自動化を検討する際に注意すべきステークホルダ調整から、 墓場:自動化による弊害と新陳代謝の考え方、についてご説明します。

テスト自動化のパタンランゲージ
発表者:前川博志氏(@posaune)
テスト自動化を適用していくのは、多くの罠がありなかなか難しいものです。
そこで「検これ」の百戦錬磨な参加者の経験をもとに、自動テストの「パターン」としてまとめてみました。
皆さんの現場で導入・展開の助けとなるよう、紹介したいと思います。



▼参加費:投げ銭制について(お代は見てのお帰りです)
イベントは基本無料でご参加頂けますが、可能でしたらご退館される際に、満足度に応じて0円~最大1000円程度で100円区切りにて投げ銭を頂ければ幸いです。 会場費、遠方よりの講演者の謝礼に充足させていただきます。


▼参考:東京方面から来られる場合のアクセス方法
①飛行機:伊丹空港からバス(乗り場は以下伊丹空港バス停、⑨番のりばです)
http://www.itamicity-bus.jp/kuko/

阪急伊丹行きの場合は、「宮ノ前」で降りてください。
JR伊丹行きの場合には、JR伊丹駅から徒歩になります。

②新幹線で来られる場合
推奨はJR伊丹駅まで来られて、徒歩移動になります。


▼懇親会
カンファレンス終了後、会場スペースにてビアバッシュを開催します。
1500円程度を予定しております。

時間…17:15-19:00
会費…1,500円(予定)

AAA受付時に集金いたします

※懇親会では自動化にまつわるアツい想いを解き放つLTを募集しております。
LTを希望される方は、申込みフォームに内容をご記入のうえお申し込みください。
LTの発表時間は1人5分です。


▼LT予定メンバー
現状のLT希望者(5名)
kazuhito_mさん
なかはらさん
nekoasukaさん
eno_enoさん
むたぐちさん


それでは、アツい自動化の一日になりますことを!

写真


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年06月28日(9:40~17:00)
受付9:40~
開催場所伊丹商工プラザ6Fマルチメディアホール(伊丹市立産業・情報センター)
(兵庫県伊丹市宮ノ前2-2-2)
参加費無料
定員90人(先着順)
申し込み開始2014年04月20日 14時00分から
申し込み終了2014年06月28日 15時00分まで
懇親会 17:15~19:00
懇親会場所AAA会場にて実施
懇親会費1,500円程度(税込)
懇親会定員制限はありません
主催
タグ

イベント概要

2014年06月28日

Asian Automation Alliance ~自動化を語り合おう!(2014/06/28)

兵庫県伊丹市宮ノ前2-2-2

http://kokucheese.com/event/index/160374/

■概要 ★発表資料はこちらでまとめています。★ 2014/6/28(土)にAsian Automation Allianceと題しまして、関西にて自動化をテーマとした1日イベントを開催します。 「自動...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク