リンツイスト来日公演&フォーラム
~企業活動とサステナビリティー~

◆ごあいさつ
 このたび、アメリカを中心に世界的な環境保全や飢餓撲滅の活動を行いながら、大企業のエグゼクティブの個人アドバイザリーを行っているリン・ツイスト氏が来日することになりました。
 この機会を活かして、持続可能な社会に向けて責任を自覚した経済活動(レスポンシブル・エコノミー)の必要性と、そのために企業がどう変容していけばよいのかを考える「世界市民企業」のネットワークを形成することとなりました。

 より具体的には環境保全、事業継続、働き手の満足:3つのWINを実現させるために、企業はどうあるべきかを考え、そのための実践例などを共有しながら相互に変容を支援する自主研究会に向けたフォーラムを開催いたします。

 すでに実践、または計画されている多くの企業様がネットワークを組み、さらなる具体的なアクションへ進むための自主研究会の発足に向けてご参加いただけますようお願いいたします。

 現在、多くの企業がグローバル競争の中で勝ち残っていくには、容易ではない状況にあります。しかし同時に多くの経営幹部はこのまま加速する状態が本来の望む社会の豊かさにつながらないと思い始めています。

 我々はここにきて単なる企業の発展や市場の拡大ではない持続可能な社会を実現するための責任を果たす時が来ています。
 しかし、これが単なる理想で企業の持続可能性が損なわれてしまっては本来の役割も果たせなくなってしまします。

 こうした持続可能な社会への責任と事業継続を実現し、働き手にとっても豊かである企業に変容していくヒントを互いに学び合う時期なのではないでしょうか。

 今回、リン・ツイストの来日講演を踏まえ企業間の対話イベントを「世界市民企業」自主勉強会のキックオフ的な意味も持ちながら以下に実施することといたしました。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

◆対象者
社会と企業のサステナビリティーにご興味を持っておられる企業の経営者、
経営幹部、経営企画、CSRや組織改革に関わっておられる企業人、
およびNPO法人幹部
(注:1団体につき3名まで)

◆期待される成果
・貴重な情報を得ることで、イノベーションに向けたアイデアや意欲が生まれる。
・参加企業間でコミュニティができ、未来型「世界市民企業」に向けたアクションや対話、支援、協力体制が生まれる。
・今回の参加企業、プレゼンターとなった企業がそのアイコン(第一人者)になり、ネットワークが構築される。

◆開催概要
日時:5月14日(水)13:00~17:00
場所:SHIBAURA HOUSE 5Fバードルーム
   東京都港区芝浦3-15-4
定員:50名
参加費:参加費:お一人1万円(税込) 
※1団体からは3名まで
 3名でお申込みいただいた団体様には特典としまして、会場のスペースにて貴社(貴団体)のパンフレット、ご案内等を設置させていただきます。

主催:リン・ツイスト来日プロジェクトチーム 
協力及び協賛:中外製薬株式会社、株式会社テンアローズ、NPO法人セブン・ジェネレーションズ、株式会社しごと総合研究所、パタゴニア日本支社

◆お問い合わせ先:
080-5036-4272 / eiji.hosoi@gmail.com
(リン・ツイスト来日イベント 事務局 細井)

◆当日の概要◆

1) ご挨拶

2) 講演1部 
 ◇中外製薬株式会社 代表取締役会長 永山 治氏

 ◇リン・ツイスト氏

3) 講演2部
 ◇株式会社 伊藤園 取締役 CSR推進部長 笹谷 秀光氏

 ◇株式会社テンアローズ 代表取締役 中澤 十矢氏

4) 参加者同士のグループ対話

5) ハーベスト(対話内容の統合と共有)


持続可能な社会と企業の新しい取り組みを一緒に進めてまいりましょう。
皆様のご参加・協賛を心よりお願い申し上げます。

◆リン ツイスト プロフィール
 世界的な活動家で資金調達の専門家。そしてコンサルタントでもあり著述家。
 30年以上にわたって多くの世界的な飢餓撲滅・熱帯雨林保護・女性と子供の健康と経済や社会的地位などの問題を解決する活動に中心的な存在として携わってきた。

 ハンガープロジェクト協会の設立当初のメンバーでもあり、環境保全を中心とした非営利法人パチャママ・アライアンスの共同創設者。

 リンはその功績を讃えられ、センテナリー大学から名誉文学博士学位を授与されている他に、女性の地位向上に貢献している世界的なリーダーを讃える「国連 Woman of Distinction」賞 、60歳以上で社会問題に新しい解決方法を提案している社会活動者に贈られる「Purpose Prize Fellow」賞、人権問題に革新的な視点で取り組む先駆者に贈られる「Ella Baker Center for Human Rights Award for Breakthrough Visionary Leadership」
など様々な賞を受賞。

2004年には著書「ソウル・オブ・マネー」でノーチラス・ブック・アワードのグランプリを受賞。ソウル・オブ・マネー・インスティテュートを設立し、人々や組織がお金との調和した関係を築くための教育、支援などを行なっている。
アメリカ、カリフォルニア州サンフランシスコ在住。

※リン・ツイスト TEDex Wall Street(日本語字幕版)Ver.1.2
https://www.youtube.com/watch?v=3qCqOXXDopA&feature=youtu.be

※リンの著書『ソウル・オブ・マネー』(ヒカルランド)
http://www.hikaruland.co.jp/books/2013/04/24130229.html

※パチャママ・アライアンス
http://www.pachamama.org/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年05月14日(13:00~17:00)
開催場所都内
参加費10,000円(税込)
定員50人(先着順)
申し込み開始2014年04月16日 00時00分から
申し込み終了2014年05月14日 12時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2014年05月14日

5月14日開催リン・ツイスト来日講演&フォーラム

http://kokucheese.com/event/index/166318/

リンツイスト来日公演&フォーラム ~企業活動とサステナビリティー~ ◆ごあいさつ  このたび、アメリカを中心に世界的な環境保全や飢餓撲滅の活動を行いながら、大企業のエグゼクティブの個人アドバイザリーを...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク