小学校に入る子どもの半数以上が「今は存在しない職業につく」といわれています。
変化の激しい未来を生きていく子ども達に、本当に必要な「生きていく力」を与えるためにはどうすれば良いのか?
このワークショップは、その問いに対する私達の一つの答えです。

デザインシンキングというアプローチで、子どもたちに大人の仕事を知ってもらうこのプロジェクト。
三回目の今回も前回に引き続き、シンセサイザーや電子楽器のトップランナー、株式会社コルグ様とのコラボ企画。
簡単に繋げて電子回路を楽しく作れるlittleBitsで音と光の工作に挑戦して頂きます。

littleBitsについては、こちら
http://jp.littlebits.com/
littleBitsキットの購入も可能です。


当日は、コルグ様からlittleBitsプロジェクトを引っ張ってきた坂巻匡彦さんが、ゲストとして来てくださいます。

坂巻さんの著書はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B00GD4GLQ4

イベントと同時に、KORG製品の展示・即売会も実施致します。

当日の進行

回路とシンセサイザーのお話(約10分)
 基本的な繋ぎ方を体験しよう!

ワークショップ①(約30分)
 「かっこいい音と光」作りに挑戦!

作品発表会①(約10分)
 ここまでで出来た作品を発表
 
ティータイム(約10分)
 お茶とお菓子でちょっと休憩

ワークショップ②(約30分)
 再び「かっこいい音と光」作りに挑戦!」

作品発表会②(約20分)
 最後にもう一度作品を発表



ワークショップについて
 発表会まで、「かっこいい音と光」を作成しクオリティ向上を目指してもらいます。
 
発表会について
 各作品について製作者による発表(演奏・実演)と他参加者の質問タイム。  
 順位・優劣・点数をつけるための時間ではありません。
 どの作品のどのアイディアが良いのか皆で共有するための時間です。
 作品には、コルグ坂巻さんからもコメントを頂けます。

対象:小学生
参加料:①チームでワイワイ挑戦コース1000円
    ②一人でトコトン研究コース2000円
    (当日受付払い・保護者は無料です。)
定員:20名

※申込時に①②のどちらのコースにするか、書き込みください。

What's NAGAYAかわさき?
南青山のシェアオフィス「NAGAYA AOYAMA」の新たな拠点として、川崎のまちにオープンしたワークプレイス。NAGAYAの名のとおり「江戸時代の長屋」のような相互扶助的な精神を取り入れ、ここに集う人達の「こんなこと出来たらいいな」という想いをお互い応援しあい実現していく、「多世代型のワークプレイス」です。
このイベントは、NAGAYAかわさきの「そのまちでの在り方、そのまちと人とのつながり方についてにも目を向け、取り組んでいく」という理念をうけたワークショップにもなっています。

What's デザインシンキング?
人間中心、技術、ビジネスの 3 要素を、着想からアイデア化を経て実現へと進める、イノベーションを生み出すためのアプローチです。欧米を中心に発展し日本でも近年注目が高まっています。デザインシンキングの一つの中心であるドイツのポツダム大学では、①理解、② 観察、③ 視点、④アイデア化⑤プロトタイプ(試作)、⑥試験という 6 段階に分けて進めていくものとして考えています。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年05月18日(13:00~15:00)
開催場所NAGAYAかわさき
(神奈川県川崎市幸区幸町2丁目593番 モリファーストビル4F)
参加費1,000円(税込)
定員20人(抽選)
主催

イベント概要

2014年05月18日

かっこいい音と光を作ろう!~こどもと未来とデザインとVol.2~

神奈川県川崎市幸区幸町2丁目593番 モリファーストビル4F

http://kokucheese.com/event/index/166664/

小学校に入る子どもの半数以上が「今は存在しない職業につく」といわれています。 変化の激しい未来を生きていく子ども達に、本当に必要な「生きていく力」を与えるためにはどうすれば良いのか? このワークショッ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク