日本酒があれば、音楽はもっと楽しいーー

富士の麓で『白隠正宗』を醸す蔵元DJ? ……DJ蔵元? …… DJ TAKASHIMAが、富士山と三保の松原を眺める静岡県「原」宿からやってきます。沼津の重鎮とまで呼ばれた「IKKO a.k.a 雲水 」の身を捨てて、ストイックな酒造りの道へ。が、ウデは衰えるはずもなく。「若手の夜明けspin-off・福岡」で、日本酒試飲会の常識を覆し、作り上げた空間は、今や伝説。
対する現役DJも静岡ベース。フリーフォームな活動で沼津のHOUSEシーンを牽引。サウンドシステムを保有し、地図にも載っていない山間深いお茶畑が広がる丘の上でD.I.YなPARTYを年に数回開催しているとか。US HOUSE信奉者で、サウンドは太くてDEEP。
スペースはあの西麻布「新世界」。名作「上海バンスキング」で知られる元・「自由劇場」、と言った方がピンと来る人も少なくないかも。今も夜な夜な繰り広げられる濃すぎるラインナップ。
主催者特権で「山下達郎&吉田美奈子time」もリクエストいたしました。この場に合わせてエディットしたものを持ち込んでくれるそう、楽しみっ!
「だらだら酒の聖地・沼津」から、飲み飽きしないお酒を携えて蔵元来場。さらにさらに、翌、6月1日に発売予定の、あの夏酒・純米「Sparcle」を、1日早く開栓してしまいます!!
「音楽を語る」か、「サウンドにゆだねる」か、「酒に………」か。西麻布の夜は更ける……。

———◇—————◇—————◇—————◇———

【 日 時 】
  2014年5月31日(土)、17~22時30分
【 場 所 】
  「音楽実験室 新世界」東京都港区西麻布4-5
   http://shinsekai9.jp/
【 ゲスト 】
高嶋 一孝 さん 一時はプロを目指したDJの道を捨て、家に帰って酒造りに入る。が、今も時間をみては地元静岡県内を中心に活動を続けている。
DJ b.g.l さん ローカルの中でも熱い、静岡・沼津をベースに活動しつつ、東京にもたびたび参戦。techno、jazz、house、abustracと網羅する。

【参加費】
  予約2,500円・当日3,000円(試飲2種とグラスデポジット込み)



スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年05月31日(2014年5月31日17時30分〜22時30分)
開催場所「音楽実験室 新世界」
(東京都港区西麻布4-5)
参加費2,500円(税込)
定員70人(先着順)
申し込み終了2014年05月31日 08時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2014年05月31日

日本酒片手に vol.2 〜音楽を語ろう〜

東京都港区西麻布4-5

http://kokucheese.com/event/index/167333/

日本酒があれば、音楽はもっと楽しいーー 富士の麓で『白隠正宗』を醸す蔵元DJ? ……DJ蔵元? …… DJ TAKASHIMAが、富士山と三保の松原を眺める静岡県「原」宿からやってきます。沼津の重鎮と...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク