ホロトロピック・ワールド in 鹿児島2014


Be Here Now!「いま・ここ」にあれ
-「いまこの瞬間」を意識し、「いま・ここ」にとどまると
  人生は見違えるように輝く-

講師:天外伺朗氏、村井宏彰師


日 時 平成26年6 月 8 日(日)
講演:午後1:30 ~ 4:40 (開場:午後1:00)

会 場 鹿児島県赤十字血液センター(2F・ホリスティックヘルスプラザかごしま)
鹿児島市鴨池新町1-5 赤十字会館内
TEL:099-257-3141 (駐車場:有。近隣にも有料駐車場があります。)

入場料 一般予約2,500円(当日は3,000円)
※会員予約1,500円(ご入会と同時にお申込可能)

◆講師プロフィール◆
天外伺朗(てんげ・しろう):本名は土井利忠。1942年兵庫県生まれ。
ホロトロピック・ネットワーク代表、天外塾主宰。大学で電子工学を専攻。ソニーの研究所で先端技術の開発・研究に携わる。CDの共同開発者、AIBOの制作責任者。1997年、理想的な死に方を探求するネットワーク「マハーサマーディ研究会」を主宰。活動の展開の中で2004年に「ホロトロピック・ネットワーク」へと名称を変更。意識の成長・進化を支援するホロトロピック・センター構想を掲げる。瞑想および瞑想断食の指導、人間性心理学に基づいた経営塾「天外塾」を開講し、教育、経営の分野へも活動を広げている。著書に『般若心経の科学』『宇宙の根っこにつながる瞑想法』『運命の法則』『「生きる力」の強い子を育てる』『問題解決のための瞑想法』他多数。新刊には『「教えないから人が育つ」横田英毅のリーダー学』『「日本一労働時間が短い“超ホワイト企業”は利益率業界一!」 山田昭男のリーダー学』。

村井宏彰(むらいこうしょう): 鹿児島市出身、昭和24年11月21日生まれ。
高野山大学卒業。昭和58年から、いちき串木野市冠岳中腹にて葉衣庵を開巻、冠嶽山鎮國寺頂峯院の復興を始める。現在、冠嶽山鎮國寺頂峯院山主。



*ホロトロピック・ネットワークとは*
いま、社会は急激に変化しています。価値観が変わり、社会の基本的な通念が根底からひっくり返るという、パラダイム・シフトの時代を迎えているといえます。社会の目的が、経済・産業の発展から、一人ひとりの意識の成長・進化に移行しつつあるのです。
「ホロトロピック」とは、ギリシャ語の「holos (全体)」と「trepein (向かって進む)」を合成した造語で、「全体性に向かう」という意味です。 ホロトロピック・ネットワークは、そのような開拓者を支援し、情報の交換を促進し、心の拠り所となる、ゆるやかな人的ネットワークを目指しています。
(http://http://www.holotropic-net.org/)


<主 催> ホロトロピック・ネットワーク鹿児島
     (お問合せ 090-3739-8980 事務局 渡辺)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年06月08日(13:30~16:40 (開場:13:00))
開催場所鹿児島県赤十字血液センター 2F(ホリスティックヘルスプラザかごしま)
(鹿児島県鹿児島市鴨池新町1−5)
参加費2,500円(税込)
定員100人(先着順)
申し込み開始2014年05月25日 13時00分から
申し込み終了2014年06月06日 23時00分まで
主催

イベント概要

2014年06月08日

ホロトロピック・ワールドin鹿児島2014

鹿児島県鹿児島市鴨池新町1−5

http://kokucheese.com/event/index/178672/

ホロトロピック・ワールド in 鹿児島2014 Be Here Now!「いま・ここ」にあれ -「いまこの瞬間」を意識し、「いま・ここ」にとどまると   人生は見違えるように輝く- 講師:天外伺朗氏、...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク