2014年6月21日 開催 in サントリー美術館
MuseCafe 美術館とカフェ会 徒然草編

■MuseCafeとは 『美術鑑賞』+『交流会』
 参加者同士で美術館、博物館の展示物を鑑賞して、カフェや飲食店で他の参加者と感動を共有するイベントになります。

■対象
全世界の社会人・学生
・文化、芸術に興味があるけど行ったことがない
・素人だけど文化、芸術が大好き
・地方から出てきて、知り合いがいない
・美術館、博物館にいつも一人で行っている(涙)

興味を持たれた方は、ぜひ、ご参加ください。
そんな方、一緒にいきませんか?

■鑑賞する展示会
徒然草展
http://www.suntory.co.jp/sma/exhibit/2014_3/?fromid=topmv

「徒然草」は鎌倉時代末期に兼好法師によって書かれた古典文学です。
日本三大随筆にも数えられる作品。同展では「徒然草」にまつわる絵巻物など56点を紹介し、
同作品が江戸時代にどのように受容され、
鑑賞されていったかをたどりながら、その魅力を紹介する。

■スケジュール
 開催日:2014年6月21日(土)
 時間:12:50 - 17:00

| 時間 | 内容 |
| 12:50 | 集合 |
| 13:00 | 自己紹介 |
| 13:15 | 説明 開始 |
| 13:30 | 鑑賞 開始|
| 14:40 | 鑑賞 終了|
| 14:50 | 移動 開始 |
| 15:00 | 交流会 開始|
| 17:00 | 交流会 終了|

■開催地
 会場名:サントリー美術館
 住所:東京都港区赤坂9丁目7−4
 アクセス:
 http://www.suntory.co.jp/sma/map/?fromid=leftnavi

■集合
 12:50 サントリー美術館 入口

■予算
| 項目 | 費用 |
| 参加費 |参加費 (600円) |
| 入場料 |実費 1,300円(大人・当日)※1 |
| 交流会代 |実費 ※2|

※1 チケット
 展示会のチケットは事前にお求めください。

※2 交流会
以下のようにします。
(ⅰ)少人数のとき(目安:8-10名以下)
 施設付近のカフェ、レストランにて開催します。
 参加費(600円)と飲食代(実費)を徴収します。

(ⅱ)大人数のとき(目安:8-10名以上)
 席確保のため、施設付近の飲食店を予約します。
 集合時点で参加費(600円)と飲食代(2000円ほど)を徴収します。
 飲食の目安は、飲み物2杯、お通し、料理1品になります。

■途中参加・退場
 (1)途中参加
   展示会入場後の途中参加はできません。
   入場中の主催者対応はできません。

 (2)途中退場
   途中退場は、原則として不可です。
  ※事前告知した終了時間を30分超えた場合は途中退場可能です。
  
  途中退場の場合、事前徴収した飲食代は返還はいたいません。
  店の席の確保・他の参加者との公平性を保つためです。
  あらかじめご了承ください。

■申込み
 こくちーずよりお申込みください。

 締切:当日 10:00
 定員:4名から10名程度

■キャンセルポリシー
 準備都合上キャンセルは、前々日までにお願いします。無断キャンセル、当日キャンセルは、運営に支障が出るだけでなく、他の参加者にも迷惑になります。
 初参加の方で、当日8:00以降にキャンセルまたは、無断キャンセルをされた方は、今後の参加をお断りさせていただきます。

■当日の連絡先
 申込者に連絡いたします。

■注意事項
本イベントに対する最新情報、詳細情報は必ず
公式ホームページを確認ください。

以下の行為は、運営の支障になるため、禁止させていただきます。
 ・強引なナンパ行為
 ・宗教の布教
 ・ネットワークビジネスの勧誘
 ・その他、他の参加者の迷惑になる行為

■主催
 文化振興・地域活性・国際交流団体
 東京アートツアーズ Tokyo Art Tours


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年06月21日
開催場所サントリー美術館
(東京都港区赤坂9丁目7−4)
参加費600円(税込)
定員12人(先着順)
申し込み終了2014年06月21日 11時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2014年06月21日

(6/21)MuseCafe 美術館とカフェ会 徒然草編

東京都港区赤坂9丁目7−4

http://kokucheese.com/event/index/184552/

2014年6月21日 開催 in サントリー美術館 MuseCafe 美術館とカフェ会 徒然草編 ■MuseCafeとは 『美術鑑賞』+『交流会』  参加者同士で美術館、博物館の展示物を鑑賞して、カフ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク