「暮らしを見つめ直し、繋がって、シェアし合う社会へ♡」
震災と原発事故が起こって、たくさんのことを学び、体験した福島。
それぞれの生き方の選択から「正解」が1つではないことを実感したことで、
みんながhappyに生きられる社会のために、
これまでの暮らしをちょっとだけ見つめ直すことで、
ともに分かち合う(シェアする)ことを実践していく場を創ります。
女子らしい視点で、「農業×食」「ココロ×カラダ」「ファッション×美」
などを切り口に、分かりやすく、カワイく、楽しい「きっかけ」を
プロデュースします♡

2014年8月9日(土)ガールズトークカフェ 
「カワイイ×これからの暮らしを考える」
参加費:各回1,500円 (福島在住・学生 500円) 
参加対象:20〜30代の女性をメインに、世代問わず、男性の参加も大歓迎です♪
13:00 受付・開場 
13:30 〜14:30 
「農業×食」「美×ファッション」「ココロ×カラダ」をテーマに、
これからの暮らしを女子目線で「カワイく」考えるきっかけづくりの
トークセッションです。
 <トークゲスト>
  1)丹羽 なほ子(モデル) 
  2)永野 三智(相思社スタッフ)
  3)女子の暮らしの研究所 研究員
  コーディネーター:鎌田 千瑛美(peach heart代表、
  女子の暮らしの研究所メンバー)
14:30〜14:45 休憩
14:45〜16:30 全体トークカフェ
17:00 終了
18:30〜20:30 交流会(定員:50名、費用:1人3,000円※飲み物別)

『ふくしまガールズフェス2014』学び&シェアする♡ワークショップ
10:00〜12:00  
①ガールズエネルギーワークショップ(定員:30名) 
 「ふくしまから、身近な暮らしを考える〜エネルギー編〜」
 普段何気なく使っていた「電気」。でも、震災で当たり前じゃなかったことに
気づけた私たちだからこそ、ちょっと分かりづらい「エネルギー」について、
分かりやすく教えてくれるゲストと一緒に、女子目線から「カワイく」
見つめ直してみませんか?ちょっとお得な情報もゲット出来ますよー♪

②映画上映会 「のさり〜杉本栄子の遺言〜」
 水俣病があった水俣と福島で繋がって考える時間。
 知らなかったこと、繋がっていること、学べること、感じること。
 映画上映会&ゲストと一緒にトークカフェを行います。

③「ラボラボラジオ」公開収録 
 女子の暮らしの研究所メンバーによるラジオの公開収録にて、
会場の様子を情報発信します♪収録の様子を一般公開も予定しています。

④認知症予防ワークショップ (主催団体:スリーA)小ホール(定員:40名)
 「あかるく、あたまを使って、あきらめない」3 つの「あ」で「スリーA」。
認知症の方が、日常生活に戻れるようにとの願いから生まれた参加型ゲームで、
大笑いして、脳の活性化を実感できるワークショップです。

【ガールズマーケット】
8月9日(土)・10日(日) 
場所:郡山「ミューカルがくと館」 中ホール
8月9日(土) 13:00〜18:00
8月10日(日) 10:00〜12:30

「農業×食」「美×ファッション」「ココロ×カラダ」をテーマに県内外で
活動するステキな人たちが一同に集います♪

【農業×食】
 ・きぼうのたねカンパニー
 ・Cafe Baku Table
 ・天の紅茶
【美×ファッション】
 ・iieチクチクワークショップ&商品販売
 (http://iie-aizu.jp/)
 ・女子の暮らしの研究所
 ・ Over the Rainbow
 ・ガールズシェアマーケット
 ・yabuki yumi
【ココロ×カラダ】
・「いま。私のきもち。」フォトボイス写真展
・200名限定プレゼント付きアンケート

<<申込先>>
 http://goo.gl/1UCdXs


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年08月09日
2014年8月9日(土)13:30〜18:00
8月10日(日)10:00〜12:30
開催場所ミューカルがくと館
参加費1,500円(税込)
定員120人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2014年08月09日

ふくしまガールズフェス2014

http://kokucheese.com/event/index/194116/

「暮らしを見つめ直し、繋がって、シェアし合う社会へ♡」 震災と原発事故が起こって、たくさんのことを学び、体験した福島。 それぞれの生き方の選択から「正解」が1つではないことを実感したことで、 みんなが...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク