若手研究者(大学教員・企業研究者・ポスドク・学生など)の集まりヤバ研(ヤバい研究者の集まり)と関西ウォーカーがお届けする、研究者とメディアのプレゼン交流イベントを開催。
趣のある京町家「大西常商店」で開催されるイベントは、登壇者に<研究者>山川俊貴(熊本大学助教)、サリー(科学する料理研究家)、角谷寛(滋賀医大特任教授)、<メディア>石川重元(海龍王寺住職)、林 拓真(株式会社ICC代表取締役。Webメディア西宮経済新聞編集長)、松田 朗(岡本商店街の理事長)を招き、各分野のプロフェッショナルが熱いプレゼン合戦を展開します。
イベント後には懇親会も行われるので、ぜひご参加下さい。
※本イベントの様子は、USTREAMおよびニコニコ生放送「関西ウォーカーTV」にてネット中継致します。また、本イベントの動画は「関西ウォーカーTV」にてアーカイブされますので、ご了承下さい。

【イベント開催概要】

「ヤバ研プレゼンツ アカデミア・マスメディア プレゼン真夏の協演」

日 時:8/3(日)14:00〜18:00(13:30~受付開始)
     懇親会は18:30ごろ~スタート/飲食あり

会 場:大西常商店
    (京都市下京区松原通高倉西入る本燈籠町23)

アクセス:地下鉄烏丸線「五条駅」「四条駅」から徒歩約5分

ホームページ:http://www.ohnishitune.com/

定 員:20名

参加費:お一人様 5,000円 (食事代込み)

出演者:
藤原幸一(情報学研究科 助教)、玉置泰紀(関西ウォーカー統括編集長)、山本伸太郎(ちょくマガ「博士@研究室」編集長)、
大西常商店店主、山川俊貴(熊本大学助教)石川重元(海龍王寺住職)、サリー(科学する料理研究家)
松田朗(岡本商店街理事長)、角谷寛(滋賀医大特任教授)、林 拓真(西宮経済新聞)


【参加者のみなさまへ】
研究者は社会に新たな価値をもたらすために日々研究に邁進していますが、研究成果が人びとに知られ、社会で使われるようになるには、それを報道するメディアと研究者の相互理解が必要です。サイエンスカフェなど、研究者のアウトリーチ活動やメディアへの露出する機会は、以前と比べて増えている一方、最近のSTAP細胞を巡る騒動など、メディアと研究者の関係はまだ手探りの状況にあります。
これまでに、若手研究者の集まりである我々ヤバ研は、雑誌・テレビ・新聞などの記者・編集者を交え、関西と東京で研究者とメディアの意見交換の場としての定期的な懇親会を開いてきました。
その中で、これまでに素数ものさしのヒットが生まれたり、カドカワのちょくマガにコンテンツを提供したりしています。また、3月には京都ちおん舎にて研究者とメディアと交えたワークショップを開催し、4月のニコニコ超会議3では阿修羅骨格を巡って様々な分野の研究者が学術トークを繰り広げ、その様子をニコ生で配信もしました。
今回、これまでの活動成果を踏まえ、広く一般の人に向けてメディアと研究者が普段何をしているのか、どんなことを考えて研究や報道をしているのかを紹介するために、メディア、研究者それぞれ3名ずつ、自分たちの普段の仕事について紹介するイベントを開催します。このイベントを通じて、メディアと研究者の相互理解を促進すると共に、我々の活動について多くの人に知っていただく機会としたいと考えています。
<ヤバ研代表・藤原幸一>


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年08月03日
開催場所大西常商店
(京都府京都市下京区松原通高倉西入る本燈籠町23)
参加費5,000円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み開始2014年07月25日 10時00分から
申し込み終了2014年08月01日 12時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2014年08月03日

ヤバ研プレゼンツ アカデミア・マスメディア プレゼン真夏の協演

京都府京都市下京区松原通高倉西入る本燈籠町23

http://kokucheese.com/event/index/199039/

若手研究者(大学教員・企業研究者・ポスドク・学生など)の集まりヤバ研(ヤバい研究者の集まり)と関西ウォーカーがお届けする、研究者とメディアのプレゼン交流イベントを開催。 趣のある京町家「大西常商店」で...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク