コーチングに興味を持ったとき、
「どんなことをやってるんだろう?」という疑問がありませんでしたか?
実際、コーチングをするようになってからも、
「どんなシグナルをキャッチして、何をしているのか」など、
意外に「どんなことをやっているのか」わからないままだったりしませんか?
また、「コーチングには正解がない」ゆえに「感じるままに」が「なんでもあり」になっていませんか?

【コーチング解体新書って、なんですか?】
コーチング解体新書では、
前半はゲストコーチによるコーチングセッションを、
後半は、実際にフィードバックを受けたい方にコーチングセッションをしていただき、
「何に気づき何をしたことが機能したのか」を、ゲストコーチや参加者の皆さんと一緒にディスカッションしながら、私、三井紀代子のファシリテーションと解説で解き明かしていくなかで、

コーチングセッションて、どんな感じ?
コーチはセッションの間、具体的に何に注目してどんなことをしているの?
コーチングが「機能していたか」だけでなく、「何をしていたか」も知りたいんだけど・・・
あのコーチのコーチングの技を自分のモノにしたい!

という疑問やニーズにお応えします。

コーチングを学んでいても、意外に実際のコーチングセッションを見る機会や体験する機会は少ないもの。
「あのコーチのセッションを見てみたい・感じてみたい・クライアント体験をしたい」という方、
「あのコーチからフィードバックを受けたい」
という方、チャンスです!

【こんな方にお勧めです!】
・コーチングが実際どんなものかを知りたい方
・コーチングセッションを見てみたい方
・他のコーチの技を自分のものにしたい方
・自分のコーチングを解体されたい方
・自分がセッションで何をしているのか知りたい方
・コーチ力をアップしたい方
・クライアント体験をしたい方
・自分のコーチングのフィードバックを受けたい方
・コーチングのフィードバックができるようになりたい方

<< コーチングに興味のある方ならどなたでもお越しください>>

*************************************************
★第10回のゲストは、JCAKの生みの親『吉田典生コーチ』にご登場いただきます!

ビジネス・エグゼクティブコーチをされる(そしてとてもロジカルに見える)吉田典生コーチ。
一方で、吉田典生コーチと言えば「マインドフルネス」の専門家です。

ビジネスの世界で、どのようにマインドフルを実践されているのかをお訊きしたところ、
「マインドフルコーチング・・・という切り口に、あまり期待されないほうがよいかも、と思っています。もともと、コーチングってマインドフルであるものだと認識しています。コーチングがマインドフルでないことがおかしいというか」
とのコメント。

マインドフルネスを理解している人には当たり前のコメントだそうなのですが、正直、ますます「実際に見てみたい!」と思います。

マインドフルに興味のある方、ビジネスコーチングに興味のある方、ICFマスターコーチのコーチングに興味のある方は、是非お越し下さい!!

なお、勉強会終了後は、吉田典生コーチを囲んでの懇親会も予定しております。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。
*************************************************

【今後の開催予定とゲストコーチ】
第11回 12月13日(土) 13:15-16:30 ゲスト:未定
第12回 2月 (詳細未定)

-----------------募集要項-----------------
■内 容■ 第10回 コーチング解体新書
■ゲスト■ 吉田典生コーチ
■講 師■ 三井 紀代子
■日 時■ 2014年9月20日(土曜日) 
       13:15~16:30(受付開始13:00~ )
■場 所■  ミューザ川崎第1研修室
      神奈川県川崎市幸区大宮町1310
      -JR川崎駅から徒歩3分
      -京急川崎駅から徒歩8分
https://www.kawasaki-sym-hall.jp/access/
■定 員■ 30名
■会員(含入会手続中)参加費■  :1,000円
■非会員参加費■        :2,000円
-------------------------------------------

【吉田典生コーチ プロフィール】
組織変革コーチ。ビジネス誌の編集記者、ジャーナリストを経て2000年に有限会社ドリームコーチ・ドットコムを設立。
以降、300名を越えるビジネスリーダー層へのコーチングや独自の研修プログラムの開発を通じて、企業や行政組織におけるリーダーシップ、マネジメントの変革に携わる。
ICFマスター認定コーチ、米国プロファイルズ社戦略的ビジネスパートナー。
2013年、米国グーグル社内で開発されたマインドフルネスのプログラムを同社内外に提供するSIYLI(Search Inside Yourself Leadership Institute:米国サンフランシスコ)と連携し、マインドフルネスを通じたリーダーシップ開発を企業や行政組織、NPO等に提供するMiLI(一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート)の設立に参画し理事に就任。

【三井紀代子 プロフィール】
コーチ・薬剤師。
医薬業界にて研修講師を務めるとともに、医薬の問合せ相談担当として、人の話・本意・ニーズ等を聞き取る3,000時間を超える経験を積み、現在のコーチとしてのスタンスの基を作る。
また、入社した会社の吸収合併、転職、特発性過眠症の診断など、多くの挫折と再チャレンジの経験から、ピンチをチャンスに変えることの価値を学ぶ。
現在は、「原因を作り出している現状を解明し説明する」「無意識にしていることや自分と相手(または自分の本心)との違いを観察し、見つけ、深読みして解説する」コーチとして『フカヨミスト』を標榜し、違いから価値を生み出すことを使命としている。
(一財)生涯学習開発財団認定コーチ、日本コーチ協会認定メディカルコーチ


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年09月20日(13:15~16:30)
(受付開始13:00~)
開催場所ミューザ川崎第1研修室
(神奈川県川崎市幸区大宮町1310)
参加費2,000円(税込)
定員30人(先着順)
懇親会 勉強会終了後の開催を予定
懇親会場所鋭意選定中!
懇親会費4,000円前後(税込)
懇親会定員20人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2014年09月20日

JCAK勉強会 第10回 『コーチング解体新書』

神奈川県川崎市幸区大宮町1310

http://kokucheese.com/event/index/209339/

コーチングに興味を持ったとき、 「どんなことをやってるんだろう?」という疑問がありませんでしたか? 実際、コーチングをするようになってからも、 「どんなシグナルをキャッチして、何をしているのか」など、...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク