照明デザインとは、ひとつひとつの光に意味と役割を与えること、
このようにして「最良な照明環境」を構築してゆきます。


空間照明デザイナーコースでは、ひとつひとつの光に意味と役割を与え、空間を光で構築する考え方と方法を学ぶことができます。

でも、どうやって「光の意味と役割」を考えればよいのでしょうか?
それには、その空間の目的や意義を徹底的に考えぬき、光の意味を導き出します。それをもとにあるべき光の状態を構築してゆくことで、あなたが創り出した唯一無二の照明デザインとなるのです。

このようにしてデザインされた照明計画には揺るぎない根拠があり、説得力があるものになります。また、思考を積み重ねて創りあげられたプランにはストーリーがあり、プレゼンテーションでは、ご依頼主にも非常にわかりやすく光の状態が伝わるものなのです。

照明デザインというと、とかく、視覚で捉えられる光の状態ばかりに意識が向けられるものです。空間やインテリアのある部分を印象的に照らすとか、特徴的な意匠の照明器具とか…。

それは、クライアント様はじめ一般の方々であれば致し方無いことです。しかし、私達、照明のプロフェッショナルが同じ視点だけで照明デザインを捉えていてはいけないのではないかと考えています。照明のプロフェッショナルは、目に見えている光の状態はもちろんのこと、目では直接見えない光の状態を、専門知識を駆使してデザインすることも大切な使命なのではないでしょうか。

そして、その目に見えない光の状態を、どなたにでもご理解いただけるようにお伝えするのです。そのようなプロフェッショナルな空間照明デザイナーになりたいという方のために、この講座をつくりました。


【カリキュラムと日程】
step 1 照明理論の学習
 2014年10月 1日 第1回 光とは/測光量と単位
 2014年10月 8日 第2回 色(色温度、演色性)
 2014年10月15日 第3回 視覚と眼の機能
 2014年10月22日 第4回 知覚/照明環境と心理/光と身体
 2014年10月29日 op.1(選択) 照明実務のための電気工学-照明の現場で必要な電気の知識
 2014年11月 5日 第5回 光源1
 2014年11月12日 op.2(選択) 照明実務のための電子工学-LEDや有機ELが発光するしくみ
 2014年11月19日 第6回 光源2
 2014年11月26日 第7回 光のデータ/照明手法/照明計算
 2014年12月 3日 第8回 照明のプロフェッショナルとしての光の見方と捉え方

step 2 空間照明デザイン理論 レクチャー
 2014年12月17日 第1回 照明理論に基づいた照明デザインとはどのようなものか
 2015年 1月21日 第2回 照明デザインのプロセス
 2015年 2月 4日 第3回 照明提案テクニック/今後の方針に関するオリエンテーション

step 3 空間照明デザイン理論 実践トレーニング
 日程は個別に相談

【受講料】 9月12日お申込みまで早割キャンペーン中!
 151,200円(step 1+step 2、税込)→ 134,440円(9月12日お申込みまで)
 10,800円(op.1、op.2各回、税込)→ 9,515円(9月12日お申込みまで)
 *受講料には資料および教材費が含まれます。
 *分割払い(2回または3回)も可能です。
 *step 3は課題ごとに日程と費用を設定致します。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年10月01日(19:15~21:15)
毎週水曜日
開催場所東京都千代田区
参加費151,200円(税込)
定員8人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2014年10月01日

光の教室-空間照明デザイナー コース【2014年10月期】

http://kokucheese.com/event/index/211135/

照明デザインとは、ひとつひとつの光に意味と役割を与えること、 このようにして「最良な照明環境」を構築してゆきます。 空間照明デザイナーコースでは、ひとつひとつの光に意味と役割を与え、空間を光で構築する...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク