"ランテルナムジカ" は音楽家ト ウヤマタケオと画家 nakabanが始めたライブプロジェクトです。トウヤマタケオはピアノを弾き、nakabanはスライドを投影 したり、
小さなライトボックスの作業台で絵を描いたり、
オブジェクトを置いたり(これも投影されるしかけ)、 そんなライブを行っています。
過去の上演会場は、ライブハウスをはじめ教会、洋館、カフェ、 蔵、書店、食堂、ギャラリー、講堂、ロックフェスティバルなどさまざま。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

-海辺のレストランのランテルナムジカ-

音楽家トウヤマタケオと画家nakabanによる幻灯の世界。
幻想的なライブをお楽しみ下さい。
http://lanternamuzica.blogspot.jp/

日時:2014/10/16(木)開演19時/開場17時
※18時半まで、お飲物やワンコインでの簡単なお食事もお召し上がりいただけます。

場所:アダンソニア (福岡県糸島市二丈浜窪396-1) http://adansonia.petit.cc/banana/
※駐車場に限りがある為、なるべく乗り合わせてお越しください。

定員:40名 
料金:前売 2000円/当日 2500円 他:1ドリンク制 500円



"ランテルナムジカ" はそこに居る人たちと一緒に旅をします。
訪問先は画家の アトリエや音楽家のピアノ室。
どこかの小さな映写室。そしてさまざまな場所へ。
忘れられた図書館の古 テーブルでページをめくるように、
サーカス小屋、ピアノホール、水族館、瓶の底、
陶磁器のヒビの中から 東欧の深い森の奥まで、
列車から眺める風景の様に 移ろい行く事でしょう"



-profile-

トウヤマタケオ takeo toyama
作曲家。鍵盤奏者。編曲家。
クラシック、ジャズ、ロック、フォークロアなどのジャンルを、越境し、放浪する音楽家。
自身の制作の他、ピアノ奏者としての客演やアレンジャーとしても活動。
ソロピアノ演奏の他に、画家nakabanとの幻燈ユニット”ランテルナムジカ”、
8ビート偏愛ユニット”PATO LOL MAN”など、活動は多岐に渡る。
昨年9月、歌ものアルバム「飛ばない日」(WINDBELL)をリリース。
今年2月には、チェリスト徳澤青弦との新ユニットThrowing a Spoonで「awakening」をリリース。
HP : www.takeotoyama.info

ナカバン nakaban
1974年生。絵画を中心に、挿絵やアニメーションなど幅広く活動。
最近の代表作は、絵本の『ぞうのびっくりぱんやさん』(大日本図書)、『よるのむこう』(白泉社)、『みずいろのぞう』(ほるぷ創作絵本)など。2009年7月にアニメーションDVD『der meteor』を(midi creative/ noble) よりリリース。
絵本や挿絵の他、CDジャケット画も手掛ける。
音楽家トウヤマタケオとの音楽ユニット「ランテルナムジカ」では幻想的な映像を創りだす。
HP: www.nakaban.com


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年10月16日(開演:19時)
開催場所Adansonia (アダンソニア)
(福岡県糸島市二丈浜窪396-1)
参加費2,000円(税込)
定員40人(先着順)
申し込み終了2014年10月14日 20時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2014年10月16日

海辺のレストランのランテルナムジカ

福岡県糸島市二丈浜窪396-1

http://kokucheese.com/event/index/213244/

"ランテルナムジカ" は音楽家ト ウヤマタケオと画家 nakabanが始めたライブプロジェクトです。トウヤマタケオはピアノを弾き、nakabanはスライドを投影 したり、 小さなライトボックスの作業台...

申し込み受付は終了いたしました。

スポンサード リンク