皆さまこんにちは、東京ライフハック研究会スタッフの北(@beck1240)です。

来る12月7日、東京ライフハック研究会vol.14を開催します!

今回のテーマは「一冊の本からもっと学ぶためのアウトプット読書術」です。

講師はなんと、人気Podcasting番組「新刊ラジオ」で1700冊以上の本を紹介してきた、”ブックナビゲーター矢島”こと、矢島雅弘さんです!

NewImage

私事で恐縮ですが、北は昔からの新刊ラジオリスナーで、矢島さんの大ファンです。新刊ラジオに出会ったのは「耳で聞くビジネス書」という記事を書いたあたりなので、2008年頃からファンだったわけです。

そんな矢島さんがこの度ブックナビゲータの読書術をまとめた新刊一冊からもっと学べる エモーショナル・リーディングのすすめを上梓されるとのことで、思い切って「講演やってください!」とお願いしたところ、快諾頂けた次第です。

■「一冊の本からもっと学ぶためのアウトプット読書術」

矢島さんが本を出されるというお話を伺う前に、Twitter上で読書メモに関してやり取りをしていました。

矢島雅弘さんはTwitterを使っています beck1240 ぐっちゃぐっちゃです 笑 ただ僕のアウトプットは音声なので なんとかなってます http t co WPIC3UDtHq

この時に「読書のプロの矢島さんの読書メモ術に興味あり!」と言って、見せて頂いたこの読書メモ帳。もっと突っ込んだ話を聞きたくなると言うのが人情ってもんですよね。

ということで、2005年から9年で1700冊以上の本を読み、その魅力を音声で紹介しつづけてきた”ブックナビゲーター矢島”の読書術の神髄を「インプット」と「アウトプット」の両面から語って頂きます。

講演「一冊の本の魅力を人に伝える方法」

リーディング編

・読まされている読書では「もったいない」
・ビジネス書を読む人がハマる「落とし穴」
・効率重視な読書で取りこぼしやすい「あなたの感情」
・読書は著者との「対話」である
・遠い存在のはずの著者を身近に感じるコツ
・オーディオブックのナレーターとして感じた音声と文章の違い

プレゼン・アウトプット編

・誰かに伝えるアウトプットが、あなたの本の理解をより深くする
・その本の何が新しい?ブックナビゲーターのお手軽メソッド
・相手の興味をそそるアウトプットの仕方
(おまけ)ナレーター視点で気付いた、新人セミナー講師の「もったいない」ポイント

■もうお一方素晴らしいゲストが!!

矢島さんに気軽に「(febeと新刊JP運営元の)オトバンクさんも巻き込んじゃいましょう!」と投げてみたら、凄い方が来てくれることになりました。

NewImage

オトバンクの会長の上田 渉さんです。
なんと、オトバンクの創業者を巻き込んでしまいました。  

そんなわけで、折角だから上田さん、矢島さんに北も混ぜて貰って鼎談やりましょう、ということになりました。各々の読書術や、オーディオブック活用例、お奨めの本/オーディオブック紹介、アウトプット術などなど、皆さんの読書に役立つ情報をキッチリ引き出したいと思います。会場からの質問も受け付けます!

ちなみにですが、上田さんがやってる「上田渉のこの人がおもしろい! 」というPodcastもすごく面白いですよー。

■勿論、ワークやLTもやりますよ!

P1080144

東ラ研恒例のワークやLTも勿論やります!

ワーク

お奨めの本を1冊、グループ内で紹介するグループワークを実施します。

矢島さんが講演の中で触れる「本の魅力を相手に伝える方法」を早速活用して、自分の好きな本の説明をまとめ、魅力的にプレゼンテーションを行って頂きたいと思います。

お奨めの一冊を決めてからご参加ください。

LT

今回も恒例のライトニング・トークを募集しています。 
お題は「読書術」です。是非皆さんが実践している読書術をシェアして下さい!

これまで同様、一人5分程度で発表を行って頂き、2分程度の質疑応答の時間を設ける形式となります。

LT発表者募集期限  11/30 23:59 
LT資料の提出期限  12/06 23:59

→発表を希望される方はこくチーズでのお申し込みの段階でLT発表希望を選択して下さい。追ってこちらから調整の連絡をさせて頂きます。 

■全体構成

  1. オープニング     15分 
  2. 矢島さん講演     90分 
  3. 休憩         10分 
  4. ワーク        45分 
  5. 鼎談(会場の質疑含む)  60分 
  6. 休憩         10分 
  7. ライトニングトーク  35分 
  8. 締め         5分

(※上記は今後変更になる場合があります。)

■講演及びワーク開催者プロフィール

矢島 雅弘

ナレーター・ラジオパーソナリティ。1982年埼玉県川越市出身。 2005年よりスタートしたPodcasting番組「新刊ラジオ」のパーソナリティとして、これまで約1700冊の書籍を紹介。ビジネス書から文芸、サブカルなどさまざまなジャンルの本を簡潔に分かりやすいナレーションで解説し、支持を得ている。また、数多くの著者・経営者にインタビューし、その気取らない雰囲気作りに定評がある。ナレーターとしては、読書家としての経験を評価され、オーディオブック、教材などを主に担当。 モットーは『難しいことを、面白く分かりやすく』。

Blog「ブックナビゲーター矢島雅弘のブログ」

http://blog.livedoor.jp/myajimana/

上田 渉

(株)オトバンク代表取締役会長。ビジネス書大賞実行委員長。日本最大のオーディオブック配信サービスFeBe、40万人が利用するオンラインブックガイド新刊JP、読書エンターテインメントアプリケーション『朗読少女』を運営・プロデュース。著書は『脳がよくなる耳勉強法』『勉強革命!』等多数。

Blog「ママチャリで走る経営者の日常―オトバンク会長・上田渉ブログ」

http://wataruueda.hatenablog.com/

新刊JP

http://www.sinkan.jp/top/index.html

febe 

http://www.febe.jp/

北 真也

1982年生まれ。大阪府出身。大手メーカーでシステムエンジニアとして日々奮闘する傍ら、自身が主宰するブログ「Hacks for Creative Life!」と「アシタノレシピ」、勉強会「東京ライフハック研究会」にて実践的な仕事術を研究・発信する。これまでに著書7冊を刊行。

Hacks for Creative Life!

http://hacks.beck1240.com/

■懇親会を行います!

開始時間が遅いですが、懇親会を会場近くのお店で開催します。
お時間あるかたは是非是非ご参加下さい。

時間:21:00〜23:00 参加費:3000円

■会場設営のお手伝いをお願いします!

東ラ研はハンドメイドな勉強会ですので、毎回会場設営をお手伝い頂ける方を募集しております。お手伝い頂ける方は、申込時に「会場設営やります!」と一言コメントを書き残して頂いた上で、12:50頃会場に集合をお願いします。

[文=北 真也(@beck1240)]

 

オープニング     15分
矢島さん講演     90分
休憩         10分
ワーク        45分
鼎談(会場の質疑含む)  60分
休憩         10分
ライトニングトーク  35分
締め         5分
 


スポンサード リンク

開催概要

日時 2014年12月07日(16:30〜21:00(16:00開場))
開催場所ビジネスエアポート青山
(東京都港区南青山 3-1-3 スプライン青山東急ビル6F)
参加費1,000円(税込)
定員50人(先着順)
申し込み終了2014年12月06日 23時59分まで
懇親会 21:00-23:00
懇親会場所周辺のお店
懇親会費3,000円程度(税込)
懇親会定員50人(先着順)
主催

イベント概要

2014年12月07日

東京ライフハック研究会Vol.14「アウトプット読書術」

東京都港区南青山 3-1-3 スプライン青山東急ビル6F

http://kokucheese.com/event/index/236986/

皆さまこんにちは、東京ライフハック研究会スタッフの北(@beck1240)です。 来る12月7日、東京ライフハック研究会vol.14を開催します! 今回のテーマは「一冊の本からもっと学ぶためのアウトプ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク