小児の呼吸理学療法を学ぼう!~医療処置のある子どもの在宅支援のために~

講師:長野県立こども病院       理学療法士 木原 秀樹 先生

 近年の医療の進歩、社会情勢の変化により、医療依存度の高い子供たちの在宅移行が増えています。しかし、子供を取り巻く在宅ケア環境は厳しい現状にあります。訪問看護ステーションでも小児科の経験がないからという理由で受け入れに消極的なステーションも少なくありません。
 木原先生は、平成5年長野県立こども病院開院以来、赤ちゃんや子供さんの理学療法に携わってこられました。早く生まれた赤ちゃんの障害の早期発見や軽減に努めたり、肺や心臓の病気のために呼吸の合併症を持った子供さんの呼吸理学療法を積極的に行っています。
今回は小児の呼吸理学療法の実際及び在宅療養に向けて訪問看護師・リハビリ職員が必要な知識・技術に関してお話し頂きます。明日からの子供たちの在宅支援のために一緒に学びませんか?

■参加対象 :病院、在宅で呼吸ケアに携わっている医師・看護師・セラピスト・薬剤師・栄養士・臨床工学技士等すべての人
■申し込み :2月1日より「神戸在宅呼吸ケア勉強会」HP (http://kobehrc.jimdo.com)より受け付けます。「研修会情報」のバナーをクリックして下さい。
当日参加も可能ですが、会場・資料の準備の為できるだけ事前登録にご協力お願い致します。

問い合わせ先 : たまつ訪問看護ステーション 長田 敏子(FAX 078-926-0946)
M a I l : kobe.hrc@gmail.com          
U R L : http://kobehrc.jimdo.com
世話人 代 表 : 神戸大学大学院保健学研究科 教授 石川 朗


スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年03月08日(9時30分~11時30分)
開催場所神戸勤労会館 403号室  
(兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目1-2)
参加費2,000円(税込)
定員制限はありません
申し込み開始2015年02月01日 00時00分から
申し込み終了2015年03月06日 00時00分まで
主催

イベント概要

2015年03月08日

第10回神戸在宅呼吸ケア研修会  小児の呼吸理学療法を学ぼう!

兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目1-2

http://kokucheese.com/event/index/256015/

小児の呼吸理学療法を学ぼう!~医療処置のある子どもの在宅支援のために~ 講師:長野県立こども病院       理学療法士 木原 秀樹 先生  近年の医療の進歩、社会情勢の変化により、医療依存度の高い子...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク