今私たちはどんな時代を生きているのか。
これからどう生きるのか、どんな社会をつくっていくのか。
一人ひとりが身体で感じとっていく新たな価値観…
お二人の実践と研究から学び、私たちといっしょに考えませんか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

豊森なりわい塾公開講座 2015
これからの社会のカタチ --何を大切にして生きるのか--

講 師:小田切 徳美 氏 / 塩野 米松 氏
日 時:2015 年4 月5日(日)13:00 から17:00(12:30 開場)
場 所:中部大学名古屋キャンパス 大ホール
入場料:無料
定 員:150名(定員になり次第締め切り)


1 講師紹介

小田切 徳美(おだぎり とくみ)氏
演題:田園回帰 ー新しい地域と社会のカタチー
プロフィール: 1959 年、神奈川県生まれ。明治大学農学部教授。専門は農政学・農村政策論、 地域ガバナンス論。農山村の地域再生にかかわる専門家として活躍。近著に、『農山村は消滅しない』(岩波新書)、『地域再生のフロンティア』(編著、農文協)など

塩野 米松(しおの よねまつ)氏
演題:手業の心、職人という生き方
プロフィール: 1947 年、秋田県角館町生まれ。作家。全国各地を旅して漁師や職人の聞き書きを行い、失われゆく伝統文化・技術の記録に精力的に取り組んでいる。近著に『ふたつの川伝・炭焼き常次郎』(無明舎出版)、『宮大工と歩く奈良の古寺 』(文春新書)などど


2 スケジュール

13:00 開演 挨拶
13:10 豊森なりわい塾 概要説明
13:40 小田切 徳美 氏「田園回帰ー新しい地域と社会のカタチー」
14:55 塩野 米松 氏「手業の心、職人という生き方」
15:25 トークセッション これからの社会のカタチ ー 豊森が目指すもの ー
     スピーカー:小田切 徳美 氏
           塩野 米松 氏
           澁澤 寿一(豊森実行委員長)
16:50 閉演 挨拶

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年04月05日
開催場所中部大学名古屋キャンパス 大ホール
(名古屋市中区千代田5-14-22)
参加費無料
定員150人(先着順)
主催

イベント概要

2015年04月05日

豊森なりわい塾公開講座「これからの社会のカタチ」

名古屋市中区千代田5-14-22

http://kokucheese.com/event/index/262745/

今私たちはどんな時代を生きているのか。 これからどう生きるのか、どんな社会をつくっていくのか。 一人ひとりが身体で感じとっていく新たな価値観… お二人の実践と研究から学び、私たちといっしょに考えません...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク