岐阜県恵那市飯地町。
標高600mの高原の町、人呼んで“恵那のチベット”。
人口は700人を割り、昨年一年間で子どもが一人も生まれなかった町。
この町の目抜き通りにある、小さな “元タバコ屋”さん。
今回のミッションは、見ず知らずの老若男女が寄り集まって、
みんなでこの建物をリフォームすること。
さらに加えて、
みんなで、お互いの“人生”を“リフォーム”し合うこと。

カナヅチを振るい、
ノミを打ち込み、
サシガネをあてながら、
人生を語る。

世にも不思議なリフォーム塾、はじまります。

★「飯地・空き家と人生リフォーム塾」とは
○恵那市飯地町(いいじちょう)にある前後2棟続きの木造のお家(築60年ほど)を地元棟梁に指導してもらいながら参加者みんなでリフォームする方法を学ぶ塾です。
○手前の建物はかつては昔ながらのタバコ屋さんでした。ここをかわいいお店やギャラリー、オフィスなどにリフォームし、後ろの建物を住居にリフォームする予定です。
○リフォーム塾に参加して、空き家のリフォームを学びたい人と、その建物に住んで自分のやりたいお店やギャラリー、オフィスを始める人を同時に募集します。
○空き家リフォームの過程と、人生を見直すプロセスにはリンクする点がたくさん見られます。そこで、空き家をリフォームしながら、ライフスタイルやナリワイも見直し、田舎で新しい暮らしを始められるようなプログラムも同時に行います。

★空き家リフォームについて
○2棟続きの空き家を地元の大工さんや職人さんの指導を受けながら改修を行います。手前の建物をお店、ギャラリー、オフィスとして使えるようにします。後ろの建物を住居にします。
○各回とも1泊2日で行います。宿泊せずに通いの参加もOKです。
○別途、自主作業日も設ける予定です。(自由参加)
○荷物の片づけ、搬出、壁・床の解体など、汗もしっかりかいていただきます。
○古い家の構造や一般知識を設計士さんや大工さんが解説してくれます。
○ご家族・お子様連れでのご参加歓迎です。(地域の集会所をご利用いただけます。託児はありませんので、親ごさんの自己責任でお世話をお願いいたします)

★人生リフォームについて
○主に空き家改修作業後の夕食~就寝までの間を活用して、みんなで楽しく交流しながら、ミニワークショップ形式で行います。
○田舎(特に飯地町)での暮らしに必要なことなどもお伝えします。
○田舎暮らしを実現し、ナリワイを始めた先輩移住者をゲストにお招きしてお話を聞きます。
○先輩移住者の「暮らしぶりと仕事ぶり」を見学するバスツアーを実施します。
○講座に参加された移住希望の方には、飯地町の空き家をご紹介します。

★講座スケジュール
プレイベント 5/23(土):「いいじを知ろう!」現場見学・飯地町めぐり、五平餅づくり
第1回 6/13(土)、14(日):「まずは断捨離」荷物片づけ・搬出 移住者ゲストトーク
第2回 7/4(土)、5(日):「基本を知ろう」道具の使い方、安全祈願、解体作業
第3回 7/18(土)、19(日):「壁を破ろう」解体作業 見学バスツアー(予定)
第4回 8/15(土)~16(日):「バランス修正」家の傾き修正、(14日夜)夏祭り参加(希望者)
第5回 9/12(土)、13(日):「決断!ここに住みたい」竹こまい、土壁塗り、こて板作り
第6回 10/3(土)、4(日):「足元を固めよう」 床貼り 移住者ゲストトーク
第7回 10/31(土)、11/1(日):「生活の基盤づくり」 水回り ナリワイを考える
第8回 11/14(土)、15(日):「お気に入りの場所づくり」 囲炉裏づくり(仮)
第9回 12/5(土)、6(日):「暮らしを思い描く1」 内装
第10回 1/23(土)、24(日):「暮らしを思い描く2」 内装
第11回 2/6(土)、7(日):「仕上げ」
第12回 3/26(土)、27(日):「お家と人生のリフォーム結果報告」お披露目

★“元タバコ屋さん”にすんで何かを始めたい人を募集します!
○自然や景色など周りの魅力を活かし、自分の特技を活かしてお店やギャラリーなどを始めたいかた
○受講生としてリフォーム塾にも参加できるかた
○移住後は地元の自治会に入り、地元の皆さんともおつきあいができるかた
※ 実際にこの家に住むことができるのは、希望者の中から選ばれた1組のご家族です。
 (地元の方々が「是非この人達に住んでもらいたい!」と思った方になります)
※ 賃貸になります。
※ 外装はみんなで考えます。内装は住む方のご希望に応じます。
※ 住む人には自己負担金が最低50万円程度発生します。内装に応じて追加の自己負担金が発生する場合があります。
<たとえばこんな人やお店>
「石釜で焼くおいしいパン屋さん」
「通販もするオシャレなお菓子屋さん」
「飯地で小さな田舎体験ツアーを企画運営するトラベルオフィス」
「間伐材を利用した家具や雑貨の工房兼ギャラリー」 など

★「空き家と人生のリフォーム塾」に参加したい人を募集します!
○本格的な田舎暮らし、山村暮らしをしたいかた
○「自分の生き方、今のままでいいのかな~」と思っているかた
○住まいのリフォーム技術を身に着けたいかた
○田舎で自立・自活して生活する術を学びたいかた
○自然に囲まれ、きれいな空気の恵まれた環境の中でお子さんをのびのび育てたいかた
○いなかに仲間がほしいかた
※受講料50,000円/家族orカップル(単発参加は5,000円、交通費・宿泊費・食費等は毎回実費をいただきます)
※お支払は第2回の講座が済んだ後、講座プログラムに納得いただけた方はお支払いください。
※単発参加の方は毎回お支払お願いします。

★5月23日(土)にプレイベントを開催します。まずはそちらにご参加ください!
日時:2015年5月23日(土)10:00〜16:00(9:30受付開始)
集合場所:飯地コミュニティセンター(岐阜県恵那市飯地町68-1)
内容:リフォームする家の大家さんから昔の思い出や暮らしぶりを聞きます
   大工さん、設計士さんから改修のイメージを聞きます
   お昼ご飯は、町の人たちと一緒に五平餅を焼いて食べます
   飯地町をぐるりとご案内します
※プレイベントのみ参加される方は、「お問い合わせ」欄より、お名前、電話番号、メールアドレス、一緒に参加される方のお名前を明記のうえ、お申し込みください。

★主催:飯地町まちづくり委員会「飯地てまがい組」〒509-8232 岐阜県恵那市飯地町68-1


スポンサード リンク

開催概要

開催場所岐阜県恵那市飯地町の“元タバコ屋さん”
(岐阜県恵那市飯地町)
参加費50,000円(税込)
定員20人(先着順)
主催

お申込みはこちら

スポンサード リンク