【セミナー内容】
・エニアグラムとは?
・自分のタイプを知る(簡易テスト)
・9つのタイプの説明
・タイプ別グループワーク

【講師】
工藤 眞紀子 先生(エニアグラムファシリテーター)


みなさんはエニアグラムをご存知ですか?

エニアは「9」、グラムは「図」を意味します。9つの点をもった円周と、それを繋ぐ線からできている図のことで、その起源は古代ギリシアにまでさかのぼると言われています。この図は人間の9つのタイプの性格を表したものです。

人の性格を9つのタイプに分類して考えるエニアグラムの性格分析論は、1960年代に作られました。70年代からアメリカの精神医学・心理学の研究者を中心に研究が重ねられ、今では新しい人間学・心理学として世界各国に広がっています。日本でも人間関係改善のために学ぶ人が増え、教育関係者、弁護士、医師、心理療法士のほか、大手企業でも研修に導入するところが出ています。ただ、国際協力の分野では、まだまだ知られていないのが現状のようです。

国際協力を実践するには国際理解が必要ですが、
国際理解の前に人間理解が必要です。
エニアグラムは人の性格や行動パターンと、その裏に隠された欲求や動機を分析する学問です。
エニアグラムを学ぶことによって以下の効果が期待できます。

①自己理解・自己受容が深まる。
②他者理解・他者受容が深まり、人間関係の改善につながる。
③人間としての成長のしかたが分かり、自分の特性をよりよく生かした自己実現を目指せる。
④エニアグラムの考え方を国際協力の現場で応用できる。

エニアグラムの性格分析論を学ぶことにより、自己理解を深めることができます。
自己理解を深めることで、自分の中の何を伸ばし何を改めるべきかを知ることができます。
エニアグラムを用いた自己分析は、就職活動や青年海外協力隊の試験にも役立ちます。

エニアグラムを用いて他者を分析することもできるようになるので、
他者を理解し、他者とよりよい関係を築くことも可能になります。
学校や職場などの身近な人間関係だけでなく、国際協力の現場での人間関係構築にも役立ちます。

エニアグラムで自己を知ることが自己成長をもたらし、自己や他者に対する愛や寛容が身についていくことでしょう。
それが海外の国々の人々へ向けられたとき、国際理解・国際協力へとつながります。
エニアグラムを国際協力の現場で役立てることができれば、活動地域の人たちと良好な関係を築くことができるかもしれません。
まさに、青年海外協力隊のような草の根で国際協力をする人たちが知っておくと役立つことではないでしょうか。

そんなエニアグラムを、
仙台で無料で体験していただけます!
こんなチャンスはめったにありません!
国際協力を志す学生・社会人のみなさんは、ぜひご参加ください!


講師は、仙台でご活躍中のエニアグラムファシリテーター・工藤眞紀子先生です。
http://careersheet-sendai.com/


※エニアグラムについては、日本エニアグラム学会のサイトで詳しく紹介されています。
http://www.enneagram.ne.jp/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年06月14日(16:30 ~ 18:00)
開催場所仙台市福祉プラザ 10階第2研修室
(宮城県仙台市青葉区五橋2-12-2)
参加費無料
定員20人(先着順)
申し込み開始2015年05月14日 06時00分から
申し込み終了2015年06月10日 23時59分まで
懇親会 18:30~21:30
懇親会場所坐・和民 仙台駅西口プレイビル店
(宮城県仙台市青葉区中央4-1-3 プレイビル1階)
→地図を開く
懇親会費4,000円飲み放題(税込)
懇親会定員20人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2015年06月14日

国際協力を志す人のためのエニアグラム体験講座

宮城県仙台市青葉区五橋2-12-2

http://kokucheese.com/event/index/295629/

【セミナー内容】 ・エニアグラムとは? ・自分のタイプを知る(簡易テスト) ・9つのタイプの説明 ・タイプ別グループワーク 【講師】 工藤 眞紀子 先生(エニアグラムファシリテーター) みなさんはエニ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク