ネット選挙運動を解禁した公職選挙法の改正後、初めての統一地方選挙が実施されました。統一地方選挙におけるネット選挙運動を振り返り、今後について考えるため、情報通信政策フォーラム(ICPF)ではセミナーを開催することにしました。
セミナーには、候補者として戦い当選を果たした草間剛横浜市議会議員、区議会議員選挙の候補者を支援した音喜多駿都議会議員と、ネット選挙運動に詳しい田代光輝慶應義塾大学政策・メディア研究科特任准教授をお迎えし、議論を深めていきます。
皆様のご参加を待ちします。

日時:6月2日(火曜日) 午後6時30分~8時30分
場所:東洋大学白山キャンパス5号館4階 5401教室
   文京区白山5-28-20
司会:山田肇(東洋大学経済学部教授、ICPF理事長)
講師:
草間剛横浜市議会議員
音喜多駿都議会議員
田代光輝慶應義塾大学政策・メディア研究科特任准教授
参加費:2000円(ICPF会員は無料)
定員:40名(先着順)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年06月02日(18時30分~20時30分)
開催場所東洋大学白山キャンパス5号館4階 5401教室
(文京区白山5-28-20)
参加費2,000円(税込)
定員40人(先着順)
申し込み開始2015年05月18日 00時00分から
申し込み終了2015年06月02日 18時00分まで
主催

イベント概要

2015年06月02日

統一地方選挙におけるネット選挙運動を振り返る

文京区白山5-28-20

http://kokucheese.com/event/index/297205/

ネット選挙運動を解禁した公職選挙法の改正後、初めての統一地方選挙が実施されました。統一地方選挙におけるネット選挙運動を振り返り、今後について考えるため、情報通信政策フォーラム(ICPF)ではセミナーを...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク