パキスタン北部地域における文化遺産と『法顕の道』について、長年にわたり単身で現地調査を重ねてきた土谷遥子先生(元・上智大学教授)により、多数の写真スライドとともにお話しいただきます。
三蔵法師の名で有名な玄奘より200年以上前に中国からインドへ求法の旅に出た法顕の足跡、『法顕伝』の記述を手がかりに、パキスタン北部の山岳地帯に分け入ってその足跡を見つけ出した探検調査旅行の記録を、貴重な写真とともにお送りいたします。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年06月27日(13:00開場、13:30開始、16:30終了予定)
開催場所東海大学代々木キャンパス2号館1F 2C11教室
(東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4)
参加費1,000円(税込)
定員44人(先着順)
申し込み終了2015年06月22日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2015年06月27日

講演会「パキスタン北部地方に『法顕の道』をたずねて」

東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4

http://kokucheese.com/event/index/301007/

パキスタン北部地域における文化遺産と『法顕の道』について、長年にわたり単身で現地調査を重ねてきた土谷遥子先生(元・上智大学教授)により、多数の写真スライドとともにお話しいただきます。 三蔵法師の名で有...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク