第9回は「アジャイルUX」について、HCD-Net理事の樽本さんにお話し頂きます。

アジャイル開発やリーンスタートアップの急速な拡がりはUX(ユーザエクスペリエンス)の分野にも大きな影響を与えています。アジャイル時代のUXとは?——2月にオーム社より『アジャイル・ユーザビリティ —ユーザエクスペリエンスのためのDIYテスティング—』を刊行した著者が「次の10年」のためのUX/UCDについて解説します。

■講演テーマ
「アジャイルUX」

<主な話題>
・アジャイルとUXの遭遇
・ユーザ調査は"ゲリラ"で行こう
・DIYユーザテストのススメ
・「サムライ」参上!
・スタートアップとアジャイルとUX
etc...

■講師紹介
樽本 徹也(たるもと てつや)氏

利用品質ラボ代表。ユーザビリティエンジニア/UCDコンサルタント/アジャイルUXコーチ。ユーザビリティ工学が専門で特にユーザ調査とユーザビリティ評価の実務経験が豊富。現在はプロのコンサルタントとして、組込みシステムからウェブアプリケーションまで幅広い製品のUI/UX開発に携わっている。寄稿や講演も多数。公式サイトは『人机交互論』

・認定人間中心設計専門家
・認定スクラムプロダクトオーナー(CSPO)
・NPO 人間中心設計推進機構 理事
・アジャイルUCD研究会 共同代表

<著書>
『ユーザビリティエンジニアリング —ユーザ調査とユーザビリティ評価実践テクニック』(オーム社 2005年10月)

『これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法』(技術評論社 2009年10月 共著)

『アジャイル・ユーザビリティ —ユーザエクスペリエンスのためのDIYテスティング—』(オーム社 2012年2月)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年04月24日(16:00〜17:30)
(15:30より受付開始)
開催場所横浜デジタルアーツ専門学校 3号館4階401セミナールーム
(神奈川県横浜市港北区新横浜3-22-17)
参加費1,000円(税込)
定員80人(先着順)
申し込み開始2012年03月22日 10時00分から
申し込み終了2012年04月16日 23時00分まで
懇親会 18:30~20:30
懇親会場所居酒屋甘太郎 新横浜 たあぶる館店
(〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-16 新横浜たあぶる館7F)
→地図を開く
懇親会費3,500円(税込)
懇親会定員40人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2012年04月24日

第9回新横浜ユーザビリティ研究会

神奈川県横浜市港北区新横浜3-22-17

http://kokucheese.com/event/index/31540/

第9回は「アジャイルUX」について、HCD-Net理事の樽本さんにお話し頂きます。 アジャイル開発やリーンスタートアップの急速な拡がりはUX(ユーザエクスペリエンス)の分野にも大きな影響を与えています...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク