■第9回情報デザインフォーラム
■日時:2012年5月4日(金)13:00~18:00
■会場:横浜デジタルアーツ専門学校新横浜3号館401セミナールーム
■主催:情報デザインフォーラム・横浜デジタルアーツ専門学校情報デザイン研究室
■テーマ:情報デザインのワークショップ
■内容:現在編纂中の教科書「情報デザインのワークショップ」の編集会議で、情報デザインフォーラムメンバーが実践している体験型授業やワークショップの棚卸を行ったところ。まるで、この数年間の情報デザイン教育の上質なアーカイブであることが明らかになってきた。
 折角なので、編集会議でいくつかに絞りこんでしまう前に、全体像を公開しようということになった次第である。
 情報デザインの教育に関わる方々には、近年に無く必聴のセミナーだと思われる。
■タイムスケジュール
受付開始:12:30
オープニング:13:00
第1部大学でのワークショップ(13:10~14:50)
□山崎和彦(千葉工業大学教授)
 情報デザインのワークショップ・プロジェクトと体験ワークショップ事例(30分)
□原田 泰(公立はこだて未来大学教授)
 インフォグラフィックスを通して学ぶコンテンツ・デザイン(20分)
□上平崇仁(専修大学教授)
 デザインワークショップの故きを温ねて新しきを知る試み(20分)
□安藤昌也(千葉工業大学准教授)
 写真を使った価値マップによるサービスアイディア発想WS(20分)

第2部社会人のためのワークショップ(15:10~16:50)
□木村博之(チューブグラフィックス代表)
 インフォグラフィックスは自分で考え行動させるためのキッカケデザイン(20分)
□小路晃嗣(デザインマネージャー)
 組織におけるワークショップの目的とその運営のためのポイント(20分)
□脇阪善則(楽天編成部)
 UX TOKYOとワークショップ - サード・プレイスとしての機能と役割 -(20分)
□浅野 智(横浜デジタルアーツ専門学校)
 企業にHCDを根付かせるワークショップとその開発(20分)

■パネルディスカッション:17:00~18:00
 講演会場後部で、各大学ゼミで行われたワークショップのパネル展示と学生の発表あり。飲み物と簡単なスナックを片手に議論を深めていただきたい。

1)インフォグラフィックス ワークショップ4in 静岡
  常葉学園大学造形学部4年 杉本知穂
2)シビックプライド醸成に向けた歴史地図の提案
  常葉学園大学造形学部3年 星野綾音、杉田麻耶
3)ワークショップの事例紹介
  専修大学 上平崇仁教授
4)スマイルマテリアルプロジェクト
  黒坂 晋 千葉工業大学 山崎研究室 修士2 年
  青木 大地 千葉工業大学 山崎研究室 修士1 年
5)TSUNAGIプロジェクト
  平子 元 千葉工業大学 山崎研究室 修士1 年
  清水 康秀 千葉工業大学 山崎研究室 修士1 年
6)焼きおにぎりトースター
  Tumur Oulen 千葉工業大学 3年
7)ヒューマンインタフェース授業事例報告
  成安造形大学 大草真弓准教授
8)お母さんのためのアプリケーション提案
  成安造形大学 学生3名


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年05月04日(13:00~18:00)
開催場所横浜デジタルアーツ専門学校新横浜3号館401セミナールーム
(神奈川県横浜市港北区新横浜3-22-17)
参加費2,000円(税込)
定員120人(先着順)
申し込み開始2012年04月04日 07時00分から
申し込み終了2012年05月03日 07時00分まで
懇親会 19:00~21:30
懇親会場所鳥元 新横浜店
(〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-24 新横浜プリンス会館2・3F)
→地図を開く
懇親会費3,500円飲み放題(税込)
懇親会定員40人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2012年05月04日

第9回情報デザインフォーラム

神奈川県横浜市港北区新横浜3-22-17

http://kokucheese.com/event/index/32727/

■第9回情報デザインフォーラム ■日時:2012年5月4日(金)13:00~18:00 ■会場:横浜デジタルアーツ専門学校新横浜3号館401セミナールーム ■主催:情報デザインフォーラム・横浜デジタル...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク