品川区発達障害・思春期サポート事業 平成27年度 第4回啓発講演会
『発達に遅れや偏りがある子どもの支援~自尊感情と幸せに生きる力』

特別支援教育が始まって、今年で8年目になりました。来年度からは教育現場においても「合理的配慮」の実施が始まります。そこで、特別支援コーディネーターとして多くの現場を見てこられた安部博志先生を講師にお招きし、特別な教育ニーズのある子どもの支援について改めて学んで行きたいと思います。保護者と学校の連携のありかたや、「合理的配慮」の考えかたにも触れていただきます。

講師:安部 博志先生
    筑波大学附属大塚特別支援学校主幹教諭。特別支援教育士。学校心理士。
   特別支援教育コーディネーターとして地域支援に携わり、これまでに巡回した園や
   小中学校等の学級数は6,000を超える。

主催:品川区障害者福祉課
連絡先:NPO法人パルレ
http://npo-parler.com/


スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年10月04日(13時30分~15時30分)
開催場所品川区役所 第3庁舎6階講堂
(東京都品川区広町2-1-36)
参加費500円(税込)
定員150人(先着順)
申し込み開始2015年08月21日 00時00分から
申し込み終了2015年10月02日 00時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2015年10月04日

発達に遅れや偏りがある子どもの支援~自尊感情と幸せに生きる力

東京都品川区広町2-1-36

http://kokucheese.com/event/index/327981/

品川区発達障害・思春期サポート事業 平成27年度 第4回啓発講演会 『発達に遅れや偏りがある子どもの支援~自尊感情と幸せに生きる力』 特別支援教育が始まって、今年で8年目になりました。来年度からは教育...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク