【日時】2015年10月17日(土)19:00〜21:30
【場所】Necco 2階
【参加費】無料

アナログゲーム会主催のたけきょんです。10月のゲーム会のご紹介をさせて頂きます。
今回は第3土曜日で開催時間が少し早まります。お間違えないようお願いします。
遅刻早退は自由ですが。参加希望者は予約をお願いします。

 何人かで集まってコミュニケーションを楽しく図れたり、ゲームによって頭脳を活性化させる。競争の場となるにもかかわらず共通の遊びを通じて協力心をはぐくむ。ルールを通じてみんながどういう風にすれば楽しめるかを考えることができるなど、アナログゲームの長所を発達障碍者の為に活かす。そのためのゲーム会にしていきたいと思います。

また、私の交友関係の広がりから、発達障碍に関わらずこのゲーム会に興味を持っていただいている方も増えて来ています。ゲーム好きな方はぜひいらして下さい。

しかし、精神的に克服できない特性を抱えている方もいるので、仲良くゲームをやってくださる方に来ていただきたいと思います。宜しくお願いします。

今月も皆さんに希望卓を選んでいただきます。 が、初参加やゲーム初心者が多いので決められない方のために初心者用ゲームを集めた卓を1卓とし、その卓の中に数種のゲームを設け、それぞれの希望を受けることにします。人数によっては、その卓を統合して多人数ゲームをやります。皆さんの希望と異なる可能性がありますが、ご容赦下さい。途中の卓移動も可能です。

参加人数が増大してきたため、今回はSNSで招待した方にもこくちーずでの予約をお願いします。こくちーずの予約以外は認められないのでご了承ください。公平さを期すためにもよろしくお願いします。m(_ _)m
ただ、SNSでの問い合わせは認めます。疑問がありましたらどしどしご質問下さい。こくちーずからも問い合わせが出来ます。
メールにてご連絡ください。

今回、非公式ながら数えて40回目に当たります。皆さんのご協力に深く感謝します。

ゲーム卓リストを下に記します。人数が少ないと希望の卓が立たない可能性があります。

難易度は5段階です。高いほど難しくなります。

初心者卓:テーブルゲーム卓(難易度1~2)
・トランプ 人数はさまざま
・ウノ  10人まで、
・人生ゲーム 人数2~4人
・Gods Gambit 人数3~6人
・ハゲタカのえじき 人数3~6人
・9.5(難易度2)10~15人まで
・ヤニブ(難易度2)8~15人まで
・6ニムト(難易度1~2)6~10人まで
・クク(難易度1~2) 10~20人まで
・お邪魔者(難易度2)6~12人まで
・ラブレター(難易度1)2~4まで、2セット

卓2.7wonders卓(難易度3)3~7人

卓3.カルカソンヌ卓(難易度3)2~5人

卓4.アバロン(レジスタンスシリーズ2) 難易度3、 5〜10人

卓5.ギルドマスター(難易度3.5)2~4人

卓6.「カタンの開拓者たち・通常版」(難易度4)3~4人、あるいは6~10人

「カタンの開拓者たち・航海版」(難易度5)3~4人

卓7.協力型ゲーム
   てがみち (難易度1)
   HANABI(難易度2)

卓8.インカの黄金(難易度2)

卓9.紹介ゲーム
・Dungeon storys(難易度2~3)
・10daysシリーズ(難易度2)
・Game of Thrones(難易度2)

それでは、今回もよろしくお願いします。また、次回の開催は第3土曜日11/21か第4日曜日11/22の予定です。


ここから下はゲームの説明になります。難しいと思う方は読まなくても結構です。


それぞれのゲーム卓の説明をいたします。それぞれにゲームの難易度を記載します。難易度は1~5の数字で表され、高いほどルールが難しくなります。

卓2.7wonders卓(難易度3)3~7人
我がゲーム会の看板ゲーム、7wondersです。ベテランさんが多いので、そちらの方に説明を頼むと思いますが、今まで問題無く運営出来ております。古代史における「世界の7不思議」にあたる有名な地域のリーダーとなってその地域を豊かにしていくカードゲームです。1時間ぐらいで1ゲームを終わらせることが出来、勝負を楽しむことが出来る優良ゲームです。

卓3.カルカソンヌ卓(難易度3)2~5人
有名なゲームです。たくさんのタイルがあって、それぞれ道や、街や、修道院や、大草原が書かれています。それぞれをルール上決められた場所において行って、その場所に自分の部下を派遣して所有することによって所定のポイントを得ます。タイルがなくなったら終了で、その時に最高得点を上げた人が勝ちです。40~50分で1ゲーム出来ます。

それぞれ切りの良い所で卓移動をすることが出来ます。その際他のゲームの進行を妨げないようお願いします。

卓4.アバロン(レジスタンスシリーズ2) 難易度3、 5〜10人
今マイブームなゲームです。先年は30回ぐらいやりました。人狼に代表される隠蔽型コミュニケーションゲームで、正義の騎士団の中に邪悪な人間が紛れ込んでいて、正義側はその邪悪な人間が誰であるかを当ててミッションを成功させなくてはならない。と言う流れになっています。1ゲーム30分ぐらいで、他の所に持っていくと必ずといっていいほど立ちます。

後半の2卓は長時間ゲームとなります。こちらは90分~2時間余りのプレイ時間になります。特に「カタンの開拓者たち」に関して卓移動は基本的に出来ないものと思って下さい。

卓5.ギルドマスター(難易度3.5)2~4人
先年のゲームマーケットで新たに手に入れたゲームです。貴方は中世世界のギルドを統括するギルドマスターとなり、5つのギルドの構成員を揃え、依頼される仕事をこなします。それぞれに仕事の価値が決まっており、早く特定の価値の仕事をこなした人が勝ちです。去年6、7月のゲーム会でやりましたが、90分以上かかってしまいました。このゲームもほかの卓への移動はできない可能性があります。

卓6.「カタンの開拓者たち・通常版」(難易度4)3~4人、あるいは6~10人
こちらも当ゲーム会でよくプレイされているゲームです。皆さんはカタン島という無人島を開拓する開拓者となり、他のプレイヤーと妨害したりされたりしながら、自分の領域を広げて開拓王となる事を目指すゲームです。開拓地や街などの点数が決まっており、最初に10点取った人が勝ちです。 全員が経験者で、希望者多数の時は後述の「航海版」を行うことが出来ます。

「カタンの開拓者たち・航海版」(難易度5)3~4人
こちらは「通常版」に加え、船が加わり、他の離島にも開拓に行く事ができるバージョンです。当ゲーム会では最高難易度のゲームになり、説明を加えると時間一杯使ってしまうゲームです。

卓7.協力型ゲーム
このゲームは競い合うのではなく。プレイヤー全員が協力しあって目的を達成するゲームです。相手と勝負をするのが苦手な人はこちらがお勧めです。

てがみち (難易度1)
HANABI(難易度2)

卓8.インカの黄金(難易度1,2~8人)
「インカの黄金」という昔「ダイヤモンド」と呼ばれていたゲームを再販したゲームを紹介します。このゲームは危険がいっぱいの地下遺跡に潜る冒険家になり、より多くの宝を盗って来るのが目的なんですが、大きな危機に出くわすと宝を落として逃げ出してしまいます。危険を避けてぎりぎりまで遺跡に粘って宝を集めるのが肝になるゲームで、頭の良さより度胸の良さが試される盛り上がり度満載のゲームです。是非お試しください。
ちなみに5回戦で1回に60ポイント以上集めた猛者もいます。

卓9.Dungeon storys
TRPGの補助ツールとして開発しているダンジョン探索型RPGゲームです。皆さんはRPGでお馴染みの戦士や魔法使いといった役割を担い。危険なダンジョンで宝を獲得する冒険者となって。ダンジョン踏破を目指します。皆さんにはテストプレイを兼ねてやってもらいます。ご協力していただけると嬉しいです。

10daysシリーズ
2,3年前には行われていたゲームです。皆さんは旅行者になり、10日間である地域の国々をいろいろな交通手段で回ります。早く旅行計画を完成させた人の勝ちです、麻雀に似ています。

Game of Thrones
私の趣味のファンタジーでアメリカで有名なTVドラマ「Game of Thrones」のキャラクターを使った簡単なゲームです。外国人に受けてこの前の外国人の集まるゲーム会で3回もやってきました。ピラミット型にカードを重ねていくだけであまり戦法などを考えることなく楽しめます。






スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年10月17日(19:00〜21:30)
開催場所Necco 2階
(東京都新宿区西早稲田2-18-21)
参加費無料
定員30人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2015年10月17日

10/17(土) 第40回 Neccoアナログゲーム会

東京都新宿区西早稲田2-18-21

http://kokucheese.com/event/index/340153/

【日時】2015年10月17日(土)19:00〜21:30 【場所】Necco 2階 【参加費】無料 アナログゲーム会主催のたけきょんです。10月のゲーム会のご紹介をさせて頂きます。 今回は第3土曜日...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク