『今日は、心をみつめる日。』衛藤信之 サンマーク出版
2年前の秋頃、心理カウンセラーの衛藤先生のこの本と出合いました。
「今日は、心をみつめる日。」というタイトルに、「焦って頑張りすぎてない?たまにはゆっくりと自分の心を見つめてみなさい」とメッセージを送られたように感じました。

本には「ほんとうの幸せ」や「いまを生きる」こと、「自分を愛すること」などをテーマに、ご自身の体験をもとに、ときに心理学的な視点でエピソードが語られています。

この本が出たのは3.11の4カ月ほど前ですが、震災後、多くの方が感じた「それまでの、経済力と物の豊かさが幸せという価値観」から「なにげない日々の生活の中で幸せを感じる」ことが大切ではないかということ。さらに「個人、家庭、地域、国家、地球を豊かな心で満たす時代」にし、「母なる大地にこれ以上負担をかけないようにして地球環境を継続させなくては」とおっしゃっています。

欠けているものを気にして、どこか外にある幸せを追い求めてしまいがちだった私たちに、ほんとうの幸せについての示唆を与えてくださる一冊です。

今回は、この本を読んで、それぞれが思う、誰のようでもない“自分流幸せ”について、カジュアルに語りあいたいと思い、前田典子さんとともに企画しました。
前田さんが眺めの良い素敵なセミナールームも用意してくださいました。お茶とお菓子で、初夏の日曜の午後をご一緒しませんか。全部でなくてもかまいませんので『今日は、心をみつめる日。』を読んでいらしてください。(山上晴美)
http://www.amazon.co.jp/dp/4763131117

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下概要です。



 「がんばっているのに報われない」
 「毎日忙しくて何のために働いているのかわからない…」
 「あの人はとても幸せそうに見える…」
 「この先どうなるのか不安…」
 
 この不安定な世の中において多くの人がこんなことを感じているのではないでしょうか?
 
 
私たちは、「こんなときこそ、誰もが“自分流幸せ”を感じられたらいいのに!」と考え、心に響いた本を元に、自由に語り合う場を設けることにしました。

 また、日頃はコーチとしてクライアントの皆さんが「語り」を通じて可能性を広げている瞬間にたくさん立ち会っています。コーチングのエッセンスも加えながら語り合いを深めていきたいと思います。
 第1回目は「今日は、心を見つめる日。」衛藤信之著(サンマーク出版刊)をもとに進めます。
 皆様のご参加をお待ちしております。
 
■対象 どなたでも
■日時  2012年5月13日(日)13:30~15:30
■会場  池袋(お申し込みの方にお知らせいたします)
■参加費 2,000円(消費税込)
■定員  8名様
■課題図書 
「今日は、心を見つめる日。」衛藤信之著(サンマーク出版)http://amzn.to/Iq6RwM)
 ご参加の前にご一読ください。 
  
■ファシリテーター
山上晴美
出版社、PR会社、メーカーに勤務後、編集事務所を立ち上げ独立。多忙を極める日々が続いたため熟考の末にリセットし、コミュニケーションや心理学などを学ぶ。心の自由を得て、現在コミュニケーション講師として「聴く、伝える、書く」ことを、コーチ養成機関、企業、大学などで伝えるほか、個人へのコーチングセッションを行っている。
http://www.mokusosha.biz

前田典子
都市銀行、外資系銀行勤務を経て、人事コンサルティング会社を経て独立。企業の人材育成に研修講師等として携わる他、コーチとして豊かな人生を実現する支援をしている。
現在 Kei ビジネス代表。人材育成/動機づけコンサルタント、ワークライフコーチ。
http://www.kei-business.com/profile/index.html


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年05月13日(13:30-15:30)
開催場所池袋(詳細はお申し込みの方にお知らせいたします)
参加費2,000円(税込)
定員8人(先着順)
申し込み開始2012年04月12日 20時00分から
申し込み終了2012年05月12日 12時00分まで
主催

イベント概要

2012年05月13日

“自分流幸せ”を手に入れる対話の会 第1回 

http://kokucheese.com/event/index/34136/

『今日は、心をみつめる日。』衛藤信之 サンマーク出版 2年前の秋頃、心理カウンセラーの衛藤先生のこの本と出合いました。 「今日は、心をみつめる日。」というタイトルに、「焦って頑張りすぎてない?たまには...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク