私たちの社会は現在、少子高齢化・人口減少や東日本大震災・福島原発事故、経済格差の拡大など課題が山積し、市民が抱いている懸念や願いを実際の政治に反映させる社会的仕組みが十分機能していない、と感じることがしばしばあります。その一方、私たちの周りには、傾聴すべき知恵、貴重な情報、高い志を持つ人が大勢います。若者の間には日々の仕事や生活に追われる一方、自分たちに重くのしかかる負担を前に「現状を打ち破りたい」と考える人がいます。こんな思いを共有する発起人120余人が9月、世代や男女、職業、居住地などの違い、利害を超えてNPO法人「全世代」設立を決議しました。

1.法人設立の挨拶
NPO全世代 代表理事 尾身 茂
『日本のカルテ:NPO全世代の試み』

2. 基調講演
NPO全世代 代表理事 大宅 映子
『NPO全世代への私の思い』

3.パネルディスカッション
『多才なパネリストが世代を超えて集結:日本のレシピを描け!』
テーマとパネリストは以下の通りです。
▽若者が仕事に就けて、経済的自立が可能な社会
(Job)石濱人樹(IT会社役員)、長沢けい子(児童教育ディレクター)

▽個人それぞれの価値観や能力に応じ、自己実現が可能な社会
(Empowerment)高津晶(マーケティング・コンサルタント)、山本美香

▽医療・介護が投入された資源に見合う効率性を有し、人々が積極的に心身の健康増進に取り組む社会
(Wellness) 遠藤秀彦(岩手県内公立病院長) 井上かな(精神科医)、中山直子(保健師)

4.全世代 決意表明


スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年10月17日
開催場所早稲田大学井深記念ホール
(東京都新宿区西早稲田1-20-14)
参加費無料
定員300人(先着順)
主催

イベント概要

2015年10月17日

全世代設立記念大会

東京都新宿区西早稲田1-20-14

http://kokucheese.com/event/index/343238/

私たちの社会は現在、少子高齢化・人口減少や東日本大震災・福島原発事故、経済格差の拡大など課題が山積し、市民が抱いている懸念や願いを実際の政治に反映させる社会的仕組みが十分機能していない、と感じることが...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク