2016年度第1回計算機統計セミナー

R実践演習「データフレームの操作と可視化」

本セミナーの前半では、Rにおけるデータ解析の基本となるデータフレームの操作について学びます。特に、本セミナーでは比較的サイズの大きいデータでも高速に処理でき、統一的な文法で実行できるdplyrパッケージを用いて演習を行います。後半では、dplyrと同じ作者が開発したggplot2パッケージを用いたデータの可視化について学びます。ggplot2を用いると、データフレームとのグラフ要素の対応を記述するだけで、高品質なグラフを作成することが可能です。

Rはまだ使ったことがない、ちょっと使ったことはあるけどまだ入門者である、という方のために、同日午前に開催されるR準備講座 「はじめてのR」を用意しています(同時受講の場合の参加費の割引も設定しています)。

内容:
1. dplyrパッケージによるデータフレームの操作
1-1 データフレームについて
1-2 dplyrパッケージの概要
1-3 filter()関数によるデータの抽出
1-4 select()関数による列の抽出
1-5 パイプを用いた処理の連結
1-6 arrange()関数によるデータのソート
1-7 mutate()関数による新たな列の作成
1-8 summarise()関数とgroup_by()関数によるカテゴリごとの集計

2. ggplot2によるデータの可視化
2-1 ggplot2パッケージの概要
2-2 ggplot2パッケージにおける基本文法
2-3 棒グラフ・箱ひげ図・ヒストグラム
2-4 散布図・回帰直線
2-5 facetによるカテゴリごとのプロット
2-6 ggplot2の関連パッケージの紹介

参加者は、事前にRをインストールしてきてください。(インストール方法

講師について
藤野友和先生 (福岡女子大学)

(ご略歴)
・2003年3月 岡山大学大学院自然科学研究科博士後期課程修了 博士(理学)
・専門は計算機統計学
・2003年4月 福岡女子大学人間環境学部助手
・2011年3月 福岡女子大学国際文理学部講師(現在に至る)
・所属学会:日本計算機統計学会,日本統計学会,地理情報システム学会
参加費は、日本計算機統計学会の一般会員の参加費を提示しています。 会員種別、一般・学生の種別に対する参加費については以下の通りです(R入門者に対して午前に計算機統計セミナー予備講座を用意しています)。
  • 一般・会員:    4,000円
  • 一般・賛助会員: 7,000円
    (日本計算機統計学会の賛助会員の団体・企業に所属する非会員)
  • 一般・非会員: 10,000円
  • 学生・会員:    2,000円
  • 学生・非会員:  5,000円
振り込み先:2月1日 までに以下の口座にお振り込みください.
《ゆうちょ銀行》
口座番号: 00180-0-537374
【口座名義】日本計算機統計学会
※他の金融機関からの振り込み合は,次の番号になります.
〇一九 (ゼロイチキュウ) 店 当座 0537374
《銀行》
三菱東京UFJ銀行 青山支店
普通口座 5284324
【口座名義】 日本計算機統計学会
2月1日(月)までに振り込みいただけなかった場合には、当日価格(上記参加費に1000円プラス)でお支払いいただくことになりますので事前に振込お願い致します。 不明な点は、右の問い合わせフォームでお問い合わせください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年02月06日(13:30~17:00)
開催場所 (株)NTTデータ数理システム
(東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館1階)
参加費4,000円(税込)
定員30人(先着順)
申し込み終了2016年02月05日 16時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2016年02月06日

2016年度第1回計算機統計セミナー R実践演習

東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館1階

http://kokucheese.com/event/index/352629/

2016年度第1回計算機統計セミナー R実践演習「データフレームの操作と可視化」 日時:2016年 2月 6日(土) 13:30~17:00 会場:(株)NTTデータ数理システム セミナールーム 講師...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク