日本の選挙制度を考えます。

今回の議題:
①来年の参議院選挙をどう考えるか パート2
~とりわけ、野党の選挙協力問題について~

(参加者による自由な意見交換)

12/9(水) 東京ボランティア・市民活動センター(飯田橋) 会議室B(10F)
18:30~20:30

先月に引き続き同じテーマで意見交換したいと思います。
特に野党の選挙協力問題について意見交換したいと思います。
お気軽にご参加ください。
 
 

ーーーー何か変だな?----
ブログ。問題点についてまとめてあります。ぜひご覧ください

http://kaeyo-senkyo.tumblr.com/intro1

ツイッター

◆小選挙区制でムダ票(死票)が多い

2014年衆院選・・2540万票(48%)が落選者に投票されている

自民党が48%の得票で76%の議席を獲得

(民意が反映されている議会なの?
もともと二大政党制を求めて、大きく変動できるように
小選挙区制にしたという経緯はあるのですが)

◆立候補するエントリー料(供託金)が世界一高い

衆院小選挙区300万円
参院比例代表600万円

海外では・・・

イギリス下院・・・約8万円
カナダ・・・10万円
ニュージーランド・・・2万4千円
アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア・・・0円

売名行為を防ぐというお題目はあるにせよ、それなら賛同者を100人
集めるとかやり方があるのでは?

◆選挙運動にも制約が多い

【選挙カー】名前だけ連呼してうるさいのはわかりますが、
そもそもそういうやり方しか許されていない。

【選挙事務所】来てくれた人にお茶を出すのはOKだけど
コーヒーはNG!昔はコーヒーが高級品だったから。

【チラシ】例えば都議選有権者は1060万人で作っていいチラシは
30万枚。(どうやって政策を訴えるの?
ネット選挙解禁で多少はましにはなってるけど、
そんなにネットを参考にしてないってデータもある。)

昭和25年にできた公職選挙法が時代にマッチしていない!

などなど
知れば、見えてくる。民主主義って何?というところから考え、
選挙制度を変えるアクションにつなげていきましょう!


スポンサード リンク

開催概要

日時 2015年12月09日(18:30~20:30)
開催場所東京ボランティア・市民活動センター(飯田橋) 会議室B(10F)
(東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階)
参加費500円(税込)
定員40人(先着順)
申し込み終了2015年12月08日 21時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2015年12月09日

「変えよう選挙制度」の会 12月イベント

東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階

http://kokucheese.com/event/index/356248/

日本の選挙制度を考えます。 今回の議題: ①来年の参議院選挙をどう考えるか パート2 ~とりわけ、野党の選挙協力問題について~ (参加者による自由な意見交換) 12/9(水) 東京ボランティア・市民活...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク