長年、コーチングの実践を積んできたけど、「研究論文の書き方が、よくわからない。そもそも、どんなテーマで何をすれば学術的研究になるのか見当がつかない。」という方も多いはず。今回の研究会では、アカデミックな研究の基本中の基本について、まず、イメージを掴んでいただくことが目標です。気軽にご参加下さいませ。

◆日 時◆ 2016年3月18日(金)19時00分~20時45分

◆会 場◆ キャンパスプラザ京都 5階 第1演習室
      http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

◆テーマ◆
  アカデミックな研究、論文とは何か 超・入門編

◆講 師◆
  本間正人(アカデミック・コーチング学会会長、京都造形芸術大学 教授)

◆ゲスト◆
  江藤真規(アカデミック・コーチング学会理事、サイタコーディネーション 代表)

◆プログラム◆
  1.学術的研究とは、何か?
  2.「仮説の検証」とは?
  3.論文の種類・形式
  4.社会人大学院進学について

※当日の進行で変更になる場合があります。
    
◆参 加 費◆ 
  無料

◆主 催◆
アカデミック・コーチング学会


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年03月18日
開催場所キャンパスプラザ京都 5F 第1演習室
(京都府京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
参加費無料
定員30人(先着順)
主催

イベント概要

2016年03月18日

アカデミック・コーチング学会 2016年第2回研究会

京都府京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939

http://kokucheese.com/event/index/358144/

 長年、コーチングの実践を積んできたけど、「研究論文の書き方が、よくわからない。そもそも、どんなテーマで何をすれば学術的研究になるのか見当がつかない。」という方も多いはず。今回の研究会では、アカデミッ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク