照明理論を身につけることは、
『照明の専門家としての信頼を得る最強のツール』
を手に入れることなのです。


照明のどの様な職種であれ、まず“光”を理解していなければ仕事にはなりません。
そのため、多くの方が照明の仕事に就かれると、まず「照明理論」を学んでいらっしゃいます。

突然ですが、あなたは照明理論を学ぶときに、どのように勉強していますか?
「照明業界で仕事をするには知っておかなければならないから・・・」
と、定義や用語、単位などをただひたすら暗記してはいませんか?

だとしたら、もったいないことです。
あなたは無駄な時間を使っています。
あなたは脳に不要な負担をかけています。
だって、そのような学習で得た(とあなたが思っている)知識が、照明の仕事の場で役に立つことはまずないのですから。

試験前の学生のように暗記に頼って学習するのでは、なかなか”仕事で使える知識”にはなりません。
ましてや、「照明の専門家として信頼される最強のツール」を手に入れることなどできません。

照明理論を実務の場で自在に活用し、かつ応用力のあるツールにするためには、そうするための勉強の仕方があるのです。
それを実践しているのが『光の教室』です。

『光の教室』は照明の専門家、あるいは照明の専門家を志す方に特化した照明講座です。

ここでは、照明の仕事をする全ての方に必要な光の知識を
 ● 正確に
 ● 詳細に
 ● 実践的に
学ぶことができます。


さらに、照明コンサルティングと照明デザインにおいてより高い専門性を身に付けたいと希望される方には、専門講座を受講していただくことができます。


【必修講義(8回)】 129,600円(全8回分、税込)
 第1回 2月24日  光とは/測光量と単位
 第2回 3月 2日  色(色温度、演色性)
 第3回 3月 9日  視覚と眼の機能
 第4回 3月16日  知覚/照明環境と心理/光と身体
 第5回 3月30日  白熱電球とハロゲンランプ/蛍光ランプ
 第6回 4月13日  HIDランプ/LED
 第7回 4月20日  光のデータ/照明手法/照明計算
 第8回 4月27日  照明のプロフェッショナルとして


【オプション講義(2回)】  13,500円(各回、税込)
 op.1 3月23日  照明実務のための電気工学
 op.2 4月 6日  照明実務のための電子工学-LEDはなぜ光るのか?


*講座のカリキュラムなどの詳細はリンクのサイトをご覧ください→

【お申し込み】
(1) 本サイトのお申し込みフォームよりお申し込み後、「お申込み確認メール」にて、申し込み手続きに関するご案内をさせて頂きます。
(2) 受講料のお振込みをもってお申し込みは完了です。


尚、受講料は分割(2回または3回)でお支払いいただくことも可能です。
*下記の金額は税別です。お支払いの際には消費税を加えた金額をご請求申し上げます。
*1回目のお支払いは、お申し込み後に当方よりお送りする『受講料お振り込みのご案内』送信日より、7営業日以内にお振込みください。
ご入金確認をもってお申し込みが確定となります。


《2回払い》 2回目:3月23日まで

必修講義のみ
1回 ¥60,000
2回 ¥60,000

必修+op.1
1回 ¥72,500
2回 ¥60,000

必修+op.2
1回 ¥60,000
2回 ¥72,500

必修+op.1+op.2
1回 ¥72,500
2回 ¥72,500



《3回払い》 2回目:3月9日まで / 3回目:4月6日まで

必修講義のみ
1回 ¥45,000
2回 ¥30,000
3回 ¥45,000

必修+op.1
1回 ¥45,000
2回 ¥42,500
3回 ¥45,000

必修+op.2
1回 ¥45,000
2回 ¥42,500
3回 ¥45,000

必修+op.1+op.2
1回 ¥45,000
2回 ¥55,000
3回 ¥45,000


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年02月24日(19:00~21:00)
毎週水曜日
開催場所東京都千代田区
参加費129,600円(税込)
定員10人(先着順)
主催

イベント概要

2016年02月24日

光の教室-プロフェッショナル 照明理論講座 2016年春期講座

http://kokucheese.com/event/index/374390/

照明理論を身につけることは、 『照明の専門家としての信頼を得る最強のツール』 を手に入れることなのです。 照明のどの様な職種であれ、まず“光”を理解していなければ仕事にはなりません。 そのため、多くの...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク