ソフトウェア開発を、生業に選んだ皆さんへ

ソフトウェア開発を、生業に選んだ皆さんへ
もりもりコードを書いていますか?
まだまだ会社の外でもコードを書きたい皆さん、
まだまだ日常のプログラミングにもやっとしている皆さん、
他の言語を試してみたい、Herokuでアプリを作りたい、
他の人がどんなコードを書くか見てみたい...
ようこそ、ここが入り口です。


Heroku Junior Campでは、3つの言語枠に分かれてそれぞれの
言語枠で出されるお題やテーマを元にコードを書いていきます。
書いたプログラムはHerokuで動かしましょう。Herokuならば
Webアプリを作って、デプロイ・公開まで簡単に行うことができます。
各言語枠にいるその道のセンセイとじっくりコミュニケーションを
取りながらプログラミングをする1日となります。
普段使っていない言語の練習始めや、日常の仕事であまりコードが
書けておらず、もっとコードを書きたい、コミュニティ・勉強会に
参加するのは初めてで気が引ける、そんな皆さんが参加するための場が
DevLOVEの企画する Heroku Junior Campです。


◆想定参加者◆
社会人3年目以下の若者の皆さん
もっともっとコードを書きたいと感じている方なら、どなたでも参加できます。
コミュニティに初めて参加する方は、ぜひその最初の入り口にしましょう。
[参加のお約束]
・Herokuアカウントは作成してきて下さい
・PCを持参してきて下さい
・会場の都合上一旦入場すると外出できません。お昼ご飯を持参してください
・会場には喫煙所がありません。
※その他各言語枠に個別の参加条件があります。目を通しておきましょう。

メンター
年齢問わずの参加枠になります。若者の皆さんに丁寧に
メンタリング(ペアプロ)して頂ける方、ぜひご参加ください。

アジェンダ

13:00-13:30 受付開始
13:30 - 14:00 ◆Startup Heroku◆
プログラムを動かす環境に利用するHerokuについて
解説をします。
センセイ: セールスフォース・ドットコム 相澤 歩
14:00 - 18:00 Ruby枠
Rails Tutorial(英語)を読みながら書き進めてもらいます。分からないところやはまりそうなところがあればセンセイにて適宜フォローします。

センセイ: 永和システムマネジメント 家永 英治さん

[この言語枠個別の条件]
・Ruby1.9系とRailsを自力インストールしてマシンを持ってくること
 このセクションを参考にして下さい

Java枠
1. 最近フレームワークで隠蔽されがちな基本(低レベル)の仕組みを理解する機会にします。
2. 要件メモ+モデリング+実装という開発の流れを一通り体験する。
3. 体験できることはレイヤ分割、クラスの役割分担、「関心の分離」や、「単一責任」「カプセル化」などオブジェクト指向の設計・実装スタイル

センセイ: システム設計 増田 亨さん

[この言語枠個別の条件]
1. エディタはなんでもよし
2. PCにインストールしてくるもの
(1) https://toolbelt.heroku.com/
(2) http://maven.apache.org/download.html
3. CLIが扱えること
4. 環境(WinでもMacでも)は問わず
5. JavaAPIドキュメントを自力で調べられる
6. Java文法書をひととおり読んでる
7. UMLの簡単なクラス図が読み書きできる

PHP枠
1. Herokuで動作するFacebookアプリの作成
2. Heroku上でデータベースを使う方法
3. Facebook php SDKを使ったグラフAPIやFQLを使った情報の取得
4. 各自のアイデアを実装する(マッチング、診断アプリ、便利ツール等)

センセイ: 安藤 祐介さん
サポート: WACUL 高橋 純一さん

[この言語枠個別の条件]
1. Herokuアカウント作成済み、gitインストール済み
2. PHP5.3以降とApacheが動作するローカル環境を事前に準備する XAMPP MAMPP等
3. エディタなどは各自が使いやすいものを利用
4. データベースに接続して処理を行うスクリプトを理解し実装できるくらいのスキルを最低限度とする    
18:00 - 20:00 1日のふりかえり(ビアバッシュ)
軽食を取りながら1日をふりかえります。今日できた成果を確認し現場に持ち帰りましょう。    

※申込時のお名前、twitter-id,メッセージは本サイト上部の「申込みリスト」に表示されます。公開しても良い内容で登録をお願いします

※当日ビアバッシュ(軽食)費用として若者は1000円、メンターは2000円を集める予定です。ビアバッシュまでがHeroku Junior Campになります。

※内容は変更の場合があります。

イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
DevLOVE LINK

DevLOVEのFacebookグループにぜひご参加下さい。
DevLOVE Park

問い合わせ、ご連絡は、こちらまで。お気軽にどうぞ。
developlove@gmail.com


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年06月09日(13時00分受付/13時30分本編開始)
※13時00分受付にご協力下さい。
開催場所楽天タワー1号館4F
(東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド楽天タワー)
参加費1,000円(税込)
定員40人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2012年06月09日

Heroku Junior Camp

東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド楽天タワー

http://kokucheese.com/event/index/37851/

ソフトウェア開発を、生業に選んだ皆さんへ ソフトウェア開発を、生業に選んだ皆さんへ もりもりコードを書いていますか? まだまだ会社の外でもコードを書きたい皆さん、 まだまだ日常のプログラミングにもや...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク