広義の電子出版において、コンピュータの検索機能を生かせたサービスは、成功している部類に入るのではないでしょうか。各種辞書や事典、法律系や医学系の情報サービスです。文献・記事を網羅的に集積したデータベースを構築し、求める情報が簡単容易に得られるように対応したサービスです。データベース事業に参画されて長い歴史を持つ2社にその道のり、今後の展望についてお話しを頂きます。

●第一部:『インターネットは強力な助っ人-「医中誌Web」の場合-』
講師:特定非営利活動法人医学中央雑誌刊行会
   データベース事業部 部長 松田 真美 様
概要:
 インターネットの出現は、有料データベースサービスには「逆風」となりかねない出来事でした。
 しかし、医学の論文情報の二次データベースを作成・配信する医学中央雑誌刊行会は、インターネットを「追い風」ととらえてサービスを展開してきました。その経緯と今後の展望についてお話します。

●第二部:データベースカンパニーの過去・現在・未来
講師:日外アソシエーツ株式会社
   取締役編集局長 山下浩 様
   編集局データベース編集部長 森岡浩 様
概要:
 1986年にデータベース事業を開始。以来、データベースカンパニーとして、書籍・CD・オンラインとしてと様々な形のアウトプットを提供し続けています。
 その歩んできた歴史とともに、提供方法を変化させながら30年にわたって構築を続けるBOOKデータベースを例に、これからの展望をお話します。

■概要
日時:5月10日(火) 15:00-17:30 (14:30受付開始)
料金:JEPA会員社:無料、非会員社:3000円(当日持参、領収書発行)
会場:飯田橋:研究社英語センター
主催:日本電子出版協会(JEPA)

※JEPA会員社は下記URLに記載されている企業・団体のみです。
http://www.jepa.or.jp/member_company/
会員社の法人構成も複雑になり、事務局で把握することが困難となりました。JEPA会員社リストに社名掲載の企業・団体以外は原則的に「非会員」とさせていただきます。 JEPA会員登録企業のグループ会社でセミナー参加希望の方は、申込時会員登録企業名で申し込んでください。 (JEPAではグループ会社も会員社名での登録を認めています)
※非会員は当日3000円を会場受付でお支払いください。宛先無記名の領収書を発行します。
※研究社英語センター


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年05月10日(15:00~17:30 (受付開始 14:30))
開催場所飯田橋:研究社英語センター
参加費3,000円(税込)
定員200人(先着順)
申し込み開始2016年04月14日 06時00分から
申し込み終了2016年05月10日 12時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2016年05月10日

電子出版の成功事例紹介:医中誌、日外アソシエーツ

http://kokucheese.com/event/index/391706/

広義の電子出版において、コンピュータの検索機能を生かせたサービスは、成功している部類に入るのではないでしょうか。各種辞書や事典、法律系や医学系の情報サービスです。文献・記事を網羅的に集積したデータベー...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク