今回の研究会は、『コーチング心理学概論』の執筆者でもあり、博士号を取得されたばかりの木内敬太先生をお迎えし、「コーチング研究に必要な統計解析のイロハ」をお送りします。

実は量的研究の世界は、この統計解析の知識さえ理解していれば、それほどハードルの高いものではありません。コーチング研究としては一見やさしそうな質的研究の落とし穴と、むしろ研究論文が書きやすい量的研究の実践のために必要な「統計解析のイロハ」を御紹介します。

◆日 時◆ 2016年6月16日(木)19時00分~20時45分

◆会 場◆ 明治大学駿河台キャンパス リバティタワー13階 1133教室
      http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

◆テーマ◆
  コーチング研究に必要な統計解析のイロハ

◆講 師◆
  木内敬太(高崎商科大学 非常勤講師)

◆コーディネーター◆
  本間正人(アカデミック・コーチング学会会長、京都造形芸術大学 教授)

◆プログラム◆
 ・研修の目的
   ーサイエンティスト・プラクティショナーを増やしたい
   ー多くの実践家に研究論文を書いてもらいたい
 ・質的(記述的)研究と量的(実証的)研究
   ー質的研究の落とし穴
   ー量的研究の魅力
   ーデータを収集して集計するだけでは研究とは言えない
 ・量的研究の手順と実際
   ー仮説を立てる
   ー測定方法を決める
   ー測定する
   ー分析する
   ー結果を解釈する
 ・統計ソフトの話
   ーExcel、Excel統計、R(アール)、SPSS

※当日の進行で変更になる場合があります。
    
◆参 加 費◆ 
  無料

◆主 催◆
明治大学サービス創新研究所/アカデミック・コーチング学会


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年06月16日
開催場所明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント13階1133教室
(東京都千代田区神田駿河台1−1)
参加費無料
定員100人(先着順)
主催

イベント概要

2016年06月16日

アカデミック・コーチング学会 2016年第3回研究会(東京都)

東京都千代田区神田駿河台1−1

http://kokucheese.com/event/index/392869/

今回の研究会は、『コーチング心理学概論』の執筆者でもあり、博士号を取得されたばかりの木内敬太先生をお迎えし、「コーチング研究に必要な統計解析のイロハ」をお送りします。 実は量的研究の世界は、この統計解...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク