生き辛さを抱えている皆さん、そのご家族、支援者…全ての人が講演会という機会を持てるわけではありません。

むしろ、ほとんどの人が話したくても、チャンスがないため、話せないのが実情です。

結果、色々な生き辛さが表に出にくくなっています。

イイトコサガシでは、上記の閉塞感を少しずつ変えて行きたいと思い、今回の企画を決意した次第です。

引きこもり・不登校関連、家族問題関連、マイノリティ問題、いじめ問題関連、シングルマザー関連、難病関連、発達障害関連、精神疾患関連、身体障害関連、知的障害関連、コミュニケーション関連、人間関係関連、自分の夢関連、恋愛・結婚関連、DV関連、LGBT関連、摂食障害関連、躁うつ病関連、生活困窮関連、ホームレス関連、触法関連、自殺対策関連、自死遺族関連、依存症関連、ニート関連などなど、自分が生き辛いと思えば生き辛さです。

【日時】2016年7/25(月)10時15分~12時半(開始15分前より受付を開始します)
【場所】千葉県浦安市内(申し込み者のみお知らせ)JR新浦安駅(京葉線) 徒歩7,8分
【主催】イイトコサガシ
【費用】3000円(講演する人が、イイトコサガシに支払う形です。観客参加費の500円も全てイイトコサガシの収入となります)
※ オプションとして自分の講演を撮影・録画し、データを持ち帰ることが可能です。
(USB持参の場合、1500円。USBなしの場合、2000円。DVD-Rは後日郵送の形で2500円)
http://amba.to/29mkuPP
【申し込み】こちらのページでお申込み下さい(定員3名)
【振込先】下記に詳細があります。
【締切】申込み締め切りは2016年7/21(月)23時です。
質問項目のメール締め切りは2016年7/21(月)23時です。
【キャンセル】
※ 7/18(月)までのキャンセルは、半額の1500円から振込手数料を引いた額をお返し致します。
※ 7/18(月)以降のキャンセルは返金致しませんので、あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します(礼)


【参加条件】

・イイトコサガシ・ワークショップに1回以上参加していること(2014年6月1日以降)
・イイトコサガシのルール・免責事項・禁止事項に納得している方。
http://iitokosagashi.jimdo.com/免責事項-ルール及び禁止事項/

・目的が「自分が話したいから話す」で納得している方(他者からの共感・理解・配慮・癒し・助言を一切期待しないというルールに納得している方)
・参加者ゼロでも話すことに納得している方(その場合も返金がないことを納得している方)
・イベントの運営・進行・決定は主催者であるイイトコサガシにあることを納得している方。

『イイトコサガシの新企画:生き辛さをテーマに講演…そのQ&A』
⇒ http://amba.to/28NXJv6
『生き辛さをテーマに講演したい方、募集企画…共催・協力・後援&資金を提供して下さる団体・個人募集。』
⇒ http://amba.to/28MiEVn

【進め方】
1.講演者は生き辛さをテーマにしたタイトルを30文字以内で決定し、講演者名(ハンドルネームを強く推奨)を記載し、主催者にメールする。
2.講演者は生き辛さを話すための質問を8項目~12項目で作成し、主催者にメールする。
3.講演者は自分の話した内容に関する質疑応答(10分)をありにするかなしにするかを主催者にメールする。
4.当日はイイトコサガシ・ファシリテーターが、講演者の作成した質問を順番に質問していくので、講演者はそれに応えていく(対談形式の25分講演会です)
5.一つの質問に対して、キッチンタイマーを約2分で設定し、ぴぴっと鳴ったら次の質問に移る(例え話し続けたくても、次に移ります)
※ キッチンタイマーの設定は、質問の数によります。質問が8個なら25分÷8なので2分半に設定しますし、質問が12個ならば25分÷12なので1分半に設定します。
6.質疑応答ありを選んだ方は、質疑応答(10分)に移ります。途中で気が変わって質疑応答をなしにすることもできます。答えたくない質問に対しては拒否する権利があります。

【当日のスケジュール】

10時   ~10時15分 受付
10時15分~10時25分 イイトコサガシより挨拶、説明
10時25分~10時50分 講演その1 タイトル「  」講演者: ※ 絶賛募集中!
10時50分~11時    講演その1に関する質疑応答
11時   ~11時5分  休憩
11時5分 ~11時30分 講演その2 タイトル「  」講演者: ※ 絶賛募集中!
11時30分~11時40分 講演その2に関する質疑応答
11時40分~12時5分  講演その3 タイトル「  」講演者: ※ 絶賛募集中!
12時5分~12時15分  講演その3に関する質疑応答
12時15分~        アンケート


【禁止事項】

・犯罪の告白・予告、自殺の予告は禁止です。
・人、団体等を誹謗中傷することは禁止です。
・あくまで自分の生き辛さを語るのが目的となります。宗教・政治、自分の活動等のアピールの場にはしないで下さい。
・イイトコサガシ・ファシリテーターの質問を無視して話し続けるのは禁止です。
・精神状態が不安定な方は必ず、専門家・主治医の許可を取って下さい。
・講演の影響はイイトコサガシでは判断できませんし、その後の責任も負いかねます。あらかじめご了承の上、ご参加下さい。
・イイトコサガシ・ファシリテーターの指示・進行・決定を守って下さい。
・質疑応答の際、参加者が講演者に対して批判・攻撃にならないよう、充分気を付けて下さい。

*こくちーずからのお申込はお一人1申し込みでお願いします。
お連れがある場合には、コメント欄に書きこまず、こくちーずで別申込をお願いします。


【その他、重要事項】
※ 正会員は1000円引き、準会員は500円引きとなります。
※ 3000円はお試し価格であり、今後は5000円以上に上げる予定です。
※ 講演参加費を取るのはおかしい…と思う方は、ご自分で主催して下さい。
(イイトコサガシの目的はチャンスを増やすことです。なのでこの企画を色々な人が開催することを望んでいます、真似して構いません)
※ 講演者は自動的にイイトコサガシの講演会員となります(特に何かが発生するわけではなく、あくまで社会通念手続き上の関係です)
※ オプションとして自分の講演を撮影・録画し、データを持ち帰ることが可能です。
(USB持参の場合、1500円。USBなしの場合、2000円。DVD-Rは後日郵送の形で2500円)
http://amba.to/29mkuPP
※ 7/18(月)までのキャンセルは、半額の1500円から振込手数料を引いた額をお返し致します。
※ 7/18(月)以降のキャンセルは返金致しませんので、あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します(礼)
※ 質問項目のメール締め切りは2016年7/18(月)23時です。

【振込先】
ゆうちょ銀行
ゆうちょ通帳間の送金の場合(手数料無料)
名義人:イイトコサガシ
記号:10090
番号:84544651

一般銀行からの送金の場合(手数料有料)
名義人:イイトコサガシ
店名:〇〇八
店番:008
普通預金 口座番号:8454465

振り込み手数料は申し込み者のご負担となります。
予めご了承の程、よろしくお願い致します。

※ 返金には応じられません。
(例え参加者がゼロでも、です)

・講演参加費振込
・講演タイトルと講演者名(ハンドルネームを強く推奨)

上記が確認できた時点で告知文にタイトルと講演者を掲載致します。

【講演に使用する質問作成例】

タイトル:大人の発達障害の生き辛さ 
講演者:オーエン

質問1 子どもの頃に生き辛さはありましたか?
質問2 発達障害の診断に至った経緯は?
質問3 発達障害と診断された後、どんな気持ちになりましたか?
質問4 ピアサポートグループに参加してみてどうでしたか?
質問5 元々、人間関係はどんな感じでしたか?
質問6 得意分野といえば?
質問7 反対に困っていることはなんですか?
質問8 フラッシュバックが起きるそうですが、具体的には?
質問9 家族は発達障害に対してどう思っていますか?
質問10 発達障害は仕事にどんな影響を与えていますか?

※ 質問の半分は必ず生き辛さ関係にして下さい。
※ 質問が上手く思いつかない、まとめられないという方は、支援機関や家族、友人に相談しながら作成して下さい。
※ 申し訳ありませんが、イイトコサガシはマンパワー不足のため、質問作成のご相談には協力できません。あらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。


ファシリテーター:冠地情(かんちじょう:本名)&ちゃびん

・イイトコサガシ(代表)
・ワークショップ・ファシリテーター
・ワークショップ・デザイナー
・研修&講演講師
・コラムニスト

1972年生まれ。
不登校・ひきこもり・いじめ・発達障害の四冠王だったと語る、イイトコサガシの代表。
全国各地でいいところを探し、互いにほめるワークショップ(80種類以上)を43都道府県で1000回以上開催。
これまでに10000人以上が参加。
NHK ハートネットTV、バリバラ にも出演。





ココマデーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


◇イイトコサガシ・ワークショップの実績!

■医療機関(デイケア)で開催
■若者サポートステーションで開催
■就労移行支援機関で開催
■学習塾(企業)で開催
■発達障害支援センターで開催
■福祉事業(発達障害以外)で開催
■いじめ、不登校事業で開催
■特別支援学校で開催
■多数の大学で開催
■多数の親の会で開催(発達障害)
■養護施設職員研修
■東京都足立区区役所職員研修
■ 区市町村議員団政策研修(民主党、共産党)
■発達障がい者と企業人交流会講師
■千葉県障害者高等技術専門校職員研修
■神奈川県金沢養護学校職員研修

他多数

開催回数:1000回以上(2016年1月1日現在)

参加人数:10000人以上(延べ人数)。

遠征:43都道府県でワークショップを開催(都外開催300回以上)しております。

都内:45区市で開催。

連携:150以上の他団体とコラボイベントを実現させております。

講演:300回以上(発達障害支援センター、若者サポートステーション、医療機関、大学、企業等)

研修:50回以上(発達障害支援センター、精神保健福祉センター、ジョブカレ、大学、就労移行支援、ボランティアセンター等)

新聞・雑誌に50回以上、掲載させて頂きました。

TV:2012年にNHK:ハートネットTV・アワーボイスに代表の冠地情が出演。
(イイトコサガシ・ワークショップがVTR放送)

2015年にファシリテーターとして、NHK:バリバラに出演。


雑誌:リクルートワークス、地域福祉、福祉労働、更生保護、実践・障害児教育潮、東洋経済、こころの元気+、婦人公論等に掲載。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年07月25日(月曜日10時15分~12時半:15分前から受付開始)
開催場所千葉県浦安市(講演申込者にはメールでお伝えします)
(千葉県浦安市)
参加費3,000円(税込)
定員3人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2016年07月25日

7/25(月)生き辛さをテーマに講演したい方、募集:千葉県

千葉県浦安市

http://kokucheese.com/event/index/402980/

生き辛さを抱えている皆さん、そのご家族、支援者…全ての人が講演会という機会を持てるわけではありません。 むしろ、ほとんどの人が話したくても、チャンスがないため、話せないのが実情です。 結果、色々な生き...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク