『ジグさんによる絵本セラピー「ほめるってどんなこと?」』

【内容】
ほめ達!認定講師かつ絵本セラピストの講師による、「ほめる」をテーマにした"絵本セラピー"です。

大人が絵本を読むとき、こどもとは違った読み方をします。
大人が絵本を読むとき、無意識のうちにそのストーリーを自らの経験や考えにあてはめて解釈するのです。
そのため、同じ絵本を読んでも、読んだ人の数だけ解釈が生まれます。
そして、自分の感じたことを誰かに聞いてもらったり、ほかの人の感想をきくことで、新しい発見がたくさん生まれます。
これが絵本セラピーです。

大人の大人による絵本の読み聞かせによって、新しい絵本の世界へでかけませんか?


【講師紹介】
筒井 俊博(ニックネーム:ジグさん)
1966年生まれ。携帯電話やカーナビなど組込機器向けのソフトウェア開発に二十余年従事。プロジェクト成功の秘訣はメンバー間のコミュニケーションにあると痛感した経験を活かし”成長が実感できて元気の出るチームづくり”で実績をあげている。最近は主にソフトウェア検証を通じてソフトウェアの品質向上の取り組みを行っている。

一方、数年前に当時の上司からのある叱責をきっかけに、モチベーションとコミュニケーションの関係を考えるようになった。そのタイミングで出逢った「ほめ達!(日本ほめる達人協会)」の考え方に非常に共感。
”ほめるとは、人・モノ・起きる出来事の価値を発見して伝えること”という「ほめ達!」を拡げることで、うつなどの心の病になりがちなIT業界に新風を巻き起こすべく奮闘中。
同時に、ある日、久しぶりにふと手にとった絵本を読んだ時に、自分がこどもの時に読んだ絵本の見方と、自分のこどもに読み聞かせしていた時の絵本の見方と、そしてあらためて自分自身に読んだ絵本の見方がまるで違っていることに衝撃を受け、今さらながら絵本の魅力に開眼。大人にこそ絵本のすばらしさを伝えたいと、絵本セラピストとして活動を開始した。
大阪在住。スポーツ好きな3人の息子たちの写真を撮るのが趣味。

ソフトウェアテスト技術者資格FL合格
日本ほめる達人協会 特別認定講師
マザーズサポーター協会認定 叱り方名人
絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年07月12日(19:00~20:30)
開催場所メンタルサポートルームなにわ橋
(大阪府大阪市北区西天満3-4-21 GSハイム中之島301)
参加費1,000円(税込)
定員10人(先着順)
主催

イベント概要

2016年07月12日

ほめ達!「寺子屋」イン大阪

大阪府大阪市北区西天満3-4-21 GSハイム中之島301

http://kokucheese.com/event/index/403764/

『ジグさんによる絵本セラピー「ほめるってどんなこと?」』 【内容】 ほめ達!認定講師かつ絵本セラピストの講師による、「ほめる」をテーマにした"絵本セラピー"です。 大人が絵本を読むとき、こどもとは違っ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク