バイオフィードバックのご紹介

日本は大和の国として、文字通り和することを大切にしてきました。
私たちティーズ・コーポレーションは、癒された精神でと健康な身体のために
創業時から癒しを提供する音の開発、普及に努めて参りました。

この度、ご紹介するバイオフィードバックは、自分の心の状態をフィードバックする
ことによって癒された精神を取り戻す画期的な方法です。

水琴の音を全身に浴びると身心が癒されることもわかります。
癒された精神を提供する1つのツールとしてティーズ・コーポレーションから
この度ご紹介させていただく運びとなりました。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております!

有限会社ティーズ・コーポレーション
…………………………………………………………………………………………………………………………

ストレスをプラスのエネルギーに変える!
『~米国発 レジリアンス(回復力)を高める新しいストレスマネージメント~』
          ペパー博士 <通訳付き>

近年、ストレスが健康状態に大きな影響を与えるということが明らかとなり、
厚生労働省も労働安全衛生法のストレスチェック制度を昨年12月から施行しております。
このような状況の中で、日常生活や職場でのストレスに対してどのように対処すれば良いか
ということが課題となっており、その具体的な方法が検討されるようになってきました。

そこでこの度、米国サンフランシスコ州立大学健康教育学部教授で、ホリスティックヘルス
専門家でもあるエリック・ペパー博士による、米国での新しいストレスマネージメント法
についての特別講演会を開催することになりました。
ペパー博士は、自分自身のこころと身体のストレスに気づき、自らセルフコントロール
していくバイオフィードバックという手法のエキスパートでもあります。
これは、健康に良くないというイメージが強い「ストレス」を、健康に役立つものとして
活用していく方法でもあります。

このバイオフィードバックを用いた方法は、レジリアンス(回復力)を高めるだけでなく、
スポーツや仕事や学習での集中力などのパフォーマンスを強化することもできます。
本講演では、日常のストレスをプラスのエネルギーに変え、毎日をワクワクしながら
過ごすための最新のアプローチについて、バイオフィードバックを使ったデモンストレーション
や簡単な体験ワークを通じてわかりやすくお話していただきます。

ペパー博士のもとで薬を使わないアプローチを習得し現在日本で実践しておられる
ナチュラル心療内科クリニック院長竹林先生による解説が、より理解を深めるでしょう。

講師:エリック・ペパー博士
   サンフランシスコ州立大学健康教育学部教授
   BCIA(バイオフィードバック認定国際機構)シニアフェロー
   BFE(欧州バイオフィードバック連盟)理事長
   アイ・プロジェクト統合医療研究所顧問
司会(解説):竹林直紀
   ナチュラル心療内科クリニック院長/アイ・プロジェクト統合医療研究所所長
   「薬にたよらない心療内科医の自律神経がよろこぶセルフヒーリング」著者
日時:平成28年7月28日(木)午後7時~午後9時
場所:キャンパスプラザ京都 2階ホール(JR京都駅から徒歩5分)
定員:80名(定員に達し次第締切)
費用:2000円
主催:アイ・プロジェクト統合医療研究所、ナチュラル心療内科クリニック
   有限会社ティーズ・コーポレーション


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年07月28日(19:00~21:00)
開催場所キャンパスプラザ京都2階ホール(JR京都駅から徒歩5分)
(京都府京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
参加費2,000円(税込)
定員80人(先着順)
申し込み開始2016年06月10日 09時30分から
申し込み終了2016年07月25日 17時00分まで
主催

イベント概要

2016年07月28日

7月28日アメリカ発新しいストレスマネージメントセミナー

京都府京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939

http://kokucheese.com/event/index/404984/

バイオフィードバックのご紹介 日本は大和の国として、文字通り和することを大切にしてきました。 私たちティーズ・コーポレーションは、癒された精神でと健康な身体のために 創業時から癒しを提供する音の開発、...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク