東北大学村松淳司教授をお招きし、みなさんの願いや希望が込められた短冊を「短冊受け渡し式」にて手渡します。その他にも東北大学復興プロジェクト“HARU”の支援活動の紹介や、グループワークを行います。私達のこれから、東北と西宮のこれから、そして、これからの震災への備えについて一緒に考えてみませんか?

短冊受け渡し式を開催します!

日時:平成28年7月18日(月・祝) 13:00~16:30
場所:西宮市市民交流センター 2Fホール

プログラム:
13:00~ 開会式
13:15~ NCP活動紹介
13:25~ 短冊受け渡し
13:40~ ①東日本大震災の現状報告
     「東日本大震災・現在の支援の状況と、明日は我が身の防災・減災」
     講師:東北大学 村松淳司教授
14:20~ ②熊本自身の現状報告
     「震災支援者による現状報告と私たちができる備えについて」
     講師:NPO法人神戸まちづくり研究所 浅見雅之事務局長
14:50~ グループワーク
16:20~ 閉会式


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年07月18日(13:00~16:30)
開催場所西宮市市民交流センター2Fホール
(西宮市高松町20-20)
参加費無料
定員30人(先着順)
申し込み開始2016年06月23日 12時00分から
申し込み終了2016年07月17日 15時30分まで
主催

イベント概要

2016年07月18日

仙台七夕プロジェクト 西宮から考える震災

西宮市高松町20-20

http://kokucheese.com/event/index/407799/

東北大学村松淳司教授をお招きし、みなさんの願いや希望が込められた短冊を「短冊受け渡し式」にて手渡します。その他にも東北大学復興プロジェクト“HARU”の支援活動の紹介や、グループワークを行います。私達...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク