/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

「正しく知ろう、年金制度と年金運用の仕組み - 
年金の基本の「き」~オーナー意識を持って考えてみよう~」

 主催:全国NPOバンク連絡会
 日時:2016年7月24日(日)13:30~16:30(13:00開場)
 会場:明治大学駿河台キャンパス 研究棟 2階第9会議室
https://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html
 (最寄駅:御茶ノ水駅、新御茶ノ水駅、神保町駅)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
私たちの年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が
株式投資で5兆円も損したと、よく言われますが、本当でしょうか。
株価の変動の結果、計算上出てくる一時的な利益や損失に
一喜一憂していてよいのでしょうか。
株式より国債の方が安全と思いがちですが、本当でしょうか。
預けたお金が何に使われるのかまで考えたとき、企業に投資する株式と、
中央政府にお金を集める国債では、どちらが本当によいのでしょうか。
運用されている年金資金は、私達が出したお金であり、
老後に受取る資金の一部です。
他人任せにしていて良い問題ではありません。
未来の世代に住みよい社会と環境を残すために、
年金の積立金という貴重な資産をどう運用すべきなのか、
年金という制度の基本から、じっくり考えてみたいと思います。

今回の勉強会では、年金運用の問題点について詳しい有識者に
ご講演頂き、その後のディスカッションの中で、
私たちがこれからできることについて考えます。

ぜひふるってご参加ください。

講師:水口剛氏(高崎経済大学教授)
ファシリテーター:田中優(全国NPOバンク連絡会理事長)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年07月24日
開催場所明治大学駿河台キャンパス 研究棟 2階大9会議室
(東京都千代田区神田駿河台1-1)
参加費1,000円(税込)
定員70人(先着順)
申し込み開始2016年06月24日 09時30分から
申し込み終了2016年07月22日 18時00分まで
主催

イベント概要

2016年07月24日

正しく知ろう年金制度と年金運用のしくみ―年金の基本の「き」

東京都千代田区神田駿河台1-1

http://kokucheese.com/event/index/407837/

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 「正しく知ろう、年金制度と年金運用の仕組み -  年金の基本の「き」~オ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク