7/7(土) 学級づくり改革セミナー  IN 横浜

※ 6月28日時点で、関東圏はもちろんのこと、大阪、奈良、兵庫、宮崎と全国からお申し込みをいただいております。


 今春の全国大会で200名の参加した学級づくり改革セミナーが横浜で開催されます。

 1学期の最後のこの時期、もう一度学級づくりを見直してみませんか。
 今年度の成果を共有し、課題を分析し、様々な教育実践に触れ、今だからこそ見える不安や悩みを解決しましょう。
 また、夏休みを迎えるにあたって、夏休み前にすべきこと、そして夏休み明けの取り組みについての実践もたっぷりと紹介します。
 今回は少人数で参加者一人ひとりのニーズにあったセミナーにしていきます。
 お誘い併せの上、是非ご参加ください。


★学級づくり改革セミナーのコンセプト★
 学級づくりには「授業情報」「分析・対応」「哲学」の3つの要素が必要である。どれが1つ抜けても学級づくりはうまくいかない。このセミナーは「学級づくりがうまくいかなくても仕方ない」という諦観を容認している全国的な状況を改革するために企画された。
 発起人は「分析・哲学」が上越教育大学の赤坂真二氏、「哲学」が千葉の渡邉尚久氏、「教育情報」が奈良の土作彰氏である。この発起人が中心となり、それぞれの分野に精通する実践家を偏りなく「発掘」し、全国の志ある教師・学生たちとその叡智を共有すべく数々のイベント・出版企画などを行う。


講師 土作 彰(つちさく あきら)
 やる気と集中力を持続させる授業づくりや、活気ある学級にするにはどうすればよいのか。誰にでもすぐにつかえるネタ(ミニネタ)による教育実践を提案。膨大な研究に基づくミニネタの数々は、猛烈におもしろく知的。一度参加したら「病みつき」になる土作イリュージョンは必見。近年は学級づくり・授業づくりの根底にある教育哲学を追求している。著書に「ミニネタ&ワークショップで楽しい道徳の授業を創ろうよ」「基礎学力のつくワークショップ型授業」(学陽書房)、「子どもを伸ばす学級づくり-哲学ある指導法が子どもを育てる」(日本標準)など多数。

飯村 友和 (いいむら ともかず)
 子どもが安心して学べ、自らを高めようとする学級づくりを研究。授業力アップをめざして各地で模擬授業を披露。共著「思いっきり笑える爆笑クラスの作り方12ヶ月」「子どもも先生も思いっきり笑える爆笑授業の作り方72」(以上黎明書房)「担任がしなければならない学級づくりの仕事12ヶ月小学校高学年」(明治図書)など。
ブログ「イートモ日記」http://etomo.exblog.jp/

山田 将由(やまだ まさよし)
  野口芳宏先生、陰山英男先生、西川純先生、土作彰先生等、一流の実践家に学び、ミニネタ、徹底反復、ワークショップ型授業を取り入れた、簡単で効果がある教育メソッドの実践を日々深めている。近年は全国10を超えるセミナーに登壇。共著に「教師になるには」(一ツ橋書店)「『学び合い』スタートブック」(学陽書房) 「学級づくりと授業に生かすカウンセリング」(ぎょうせい)他。


■ 学級づくり改革セミナー

■ 日時 平成24年7月7日(土) 12:30~17:15

■ 会場  かながわ県民センター303(横浜駅西口・きた西口、共に徒歩5分)
     〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
      電話045-312-1121(代表)
 ※ 会場が近代文学館から「かながわ県民センター」へ変更になりました!       

■ 参加費 3,000円 (学生1,000円)

■ 定 員 30名

■ 申し込み http://kokucheese.com/event/index/41102/

■ 時 程
12:30~12:55 受付 (40分頃から交流タイム(アイスブレーキング))
13:00~13:20 開会講座 飯村 友和 「1学期中盤の課題とは何か?どう乗り切るのか?」
13:20~13:50 ワークショップ 「みんなで語ろう!1学期中盤を迎えた現状の課題」
13:55~14:45 講座1 土作 彰 「夏休みに向けて子どもたちをこう育てる!」
14:50~15:30 講座2 飯村 友和 「みんなが笑顔に!2学期からの行事で使える実践集」
15:30~15:50 講座3 山田 将由 「毎日の授業で すぐできる、すごく使える実践集」
16:00~16:40 講座4 土作 彰 「子どもたちが夢中!2学期はこの実践でロケットスタート」
16:40~17:10 Q&A 「今日の学びを9月へ繋げる!」
17:10~17:15 閉会行事


17:30~      懇親会(希望者)


■ 連絡事項

(1)講座修了後に交流会・懇親会があります。講師の先生と直接お話ができるチャンスです。懇親会でしか聞けない話や、新しい企画の立ち上げなど、貴重な体験ができます。お気軽にご参加ください。(参加費4,000円)定員30名。

(2)ご質問などお気軽にメッセージください。



■ 過去の参加者の声

<土作先生の講座>
 ・熱い思いと笑いのコラボレーション毎回楽しいです。
 ・新年度になり早一ヶ月経ち、自分の中の基準がいかに低いかということを感じ、反省しようと思います。自分が高い基準をもち、知り、イメージして、子どもたちがより幸せになれるよう工夫していきたいと思います。
 ・強い信念と情熱を感じました。教師が徹底して考えること、そこがないと弱いと思います。私にたりないことが改めてはっきりしました。
 ・その時だけの学級経営だけなく、その子がどんな人生を送っていくのかということを考えて指導する。そこに先生の哲学の必要性があると強く感じました。
アンケート全文→http://www.kyoin.com/jut/voice_2_yokohama.html

<飯村先生の講座>
・とても楽しい講座でした。こどもたちを注意する場面もとらえ方次第で、叱らずに指導できるんだなあとあらためて感じました。私も全力!!を求めています。(30代・女性)
・ずっとうわさを聞いていて、今日は初対面でしたが、うわさ通り、素晴らしい時間でした。アイデアとその裏にある勉強量、こどもたちへの愛を感じました。すぐに飯村ワールドに引きずり込まれる感覚は、心地よいものがありました。(30代・男性)
・様々なネタのクオリティに酔いしれました。情報収集の大切さをあらためて実感しました。その背景にある哲学をまた聴かせていただきたいです。(30代・男性)
・ユーモアで、こんな楽しい気持ちになれるなんてよいです。私も子どもであれば、飯村さんのクラスがいいと思います。たくさんの実践はまだ私にはできませんが、ノートに記録します。(?)
学級づくりパワ-アップセミナー千葉2010より


<山田先生の講座>
 ・長時間のセミナーでしたが、テンポ良く、活動も多かったので、あっという間で楽しかったです。
 ・参加型の講座だから楽しいですし、休み明けにすぐ実践できるようになる質の高い経験ができました。
 ・とにかくすぐに使えるやってみたいと思うことが多々あり、よかったです。おみやげがたくさんできました。職場の若手にも広めたいです。
 ・グランドルールの話では、子供達の人間関係で悩んでいることがあったのですが、活路を見出した感じです。
 ※ 2010ウィンターセミナー アンケート全文
   http://www.kyoin.com/off_kanso_2010


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年07月07日
開催場所かながわ県民センター
(神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)
参加費3,000円(税込)
定員30人(先着順)
懇親会費4,000円(税込)
懇親会定員30人(先着順)

イベント概要

2012年07月07日

学級づくり改革セミナー

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

http://kokucheese.com/event/index/41102/

7/7(土) 学級づくり改革セミナー  IN 横浜 ※ 6月28日時点で、関東圏はもちろんのこと、大阪、奈良、兵庫、宮崎と全国からお申し込みをいただいております。  今春の全国大会で200名の参加した...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク