「仏教とはなにか?」を基礎から学べる講座です。

今から約2600年前、インドに現れたお釈迦さまが説かれた教えが
仏教ですが、現代の私たちは、そこからどんなことを学べるのでしょうか?

21世紀は「こころの世紀」と言われ、
テロや戦争、犯罪や自殺など社会的な問題は増え、
便利で、娯楽にあふれた生活をしていても、
むなしさ、さびしさ、不安を感じている人は多く、
心の豊かさが問われています。

「どうすれば本当の幸せになれるのか?」
「毎日、あんしんして暮らすことができるのか?」
「何のために生まれ、生きているのか?」

そんな素朴な問いに答えられたお釈迦様の教えは、
時代や場所を超えて現代を生きる私たち届けられ、
一人一人の人生を輝かせます。


今回は「人生の大事業」について仏教の教えから学びます。

お経の中には生まれてきた目的を知り、
人生の大事業を果たしたよろこびを
「人身受け難し、今已に受く」と説かれ、
漢字四字で平生業成と教えられました。

私たちは何のために生まれ、生きているのでしょうか。

生きる目的がはっきりすれば勉強も仕事も、
健康管理もこのため、と日常のそれぞれが意味を持ち
心から充実した毎日が送れます。


そのため近年多くの有名人や経営者も仏教を学び、
今仏教思想に注目が集まっています。

------------------------------------------------------------
◇講座に参加された方の感想:

~生まれてきたのは何のためかがわかった~
日頃から何のために生きているのかを考えることが多いのですが、
生まれてきたのはこの為、人生の目的を達成することはできる、
本当の幸せがあるのだ、ということを知れたことは大きいです。
ありがとうございます。(30代・男性)

~“なぜ生きる”かがわかれば、生き方が変わる~
多くの人々はどう生きるか、ということで
苦労しているように思いますが、
「なぜ生きるか」ということを考え始めれば、
それまでの生き方と違った方向を生きられるのだと思います。(女性)
------------------------------------------------------------

仏教を学び実践していくことで、人生の苦しみ、悩みを解消し、心から充実した人生を送ることができます。

年間100回以上の講演をしている講師が
初めて学ばれる方にもわかるように一からお話します。


◆概要◆

・日時/9月16日(金)
 19:00 開始
    講義(途中15分程度の休憩をはさみます)
    アンケート記入(10分)
 21:00 終了

・会場/長野市生涯学習センター 第五学習室 (トイーゴ3階)
 長野県長野市鶴賀問御所町1271-3
 JR長野駅から徒歩10分

・定員/20名
(他の案内からの申込みがありますので定員は5名とさせていただきます。)

・参加費/聞かれたお気持ちを終了後にお納めください。


◆注意事項◆
特定の思想を押し付けるものではありませんので
宗教・宗派に関係なく参加していただけますが、
宗教勧誘やネットワークビジネス等の勧誘での参加はご遠慮ください。


~ご参加にあたって~

○ホームページなど他の案内から参加される方があります。
 申し込み状況により、定員に達する前に締め切ることがありますので、
 参加される場合はすぐにお申し込みください。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年09月16日(19:00~21:00)
開催場所長野市生涯学習センター
(長野県長野市鶴賀問御所町1271-3)
参加費無料
定員5人(先着順)
申し込み終了2016年09月16日 10時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2016年09月16日

基礎からわかる仏教講座 長野市 9/16(金)夜

長野県長野市鶴賀問御所町1271-3

http://kokucheese.com/event/index/425057/

「仏教とはなにか?」を基礎から学べる講座です。 今から約2600年前、インドに現れたお釈迦さまが説かれた教えが 仏教ですが、現代の私たちは、そこからどんなことを学べるのでしょうか? 21世紀は「こころ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク