福島第一原発の爆発事故から1年以上が経ちました。
あの事故の真実と、今なお続く放射能汚染の拡大により懸念される内部被曝について、元東京電力技術社員であり現在熊本で内科医院院長をされている
小野俊一医師が分かり易く語って下さいます。

北九州市が震災がれき受け入れを表明した今、
九州に住む私たちは、身に迫る放射能問題に
どのように対処していけば良いのでしょうか。
専門家のお話を聴き、家族や友人など大切な人を守る知恵を身に付けましょう!

講師 医師 小野俊一氏(小野・出来田内科医院 院長)

託児なし 未就学児入場可
1階に授乳室あり

前売り500円 当日800円

アクセス案内
駐車場あり(100台)

タクシー
最寄駅 JR飯塚駅前から約5分
グリーンベルトタクシー 0948-22-1655

最寄駅 JR天道駅前から約5分
穂波タクシー 0948-22-1040 

バス
JR飯塚駅 最寄りバス停「天道駅前」
JR天道駅 最寄りバス停「飯塚駅通」から
1・27・28番 西鉄バスで4分「穂波農協」下車 徒歩5分

飯塚市コミュニティバス「穂波公民館」
(穂波地区北廻り線①/穂波地区南廻り線②)

主催・問い合わせ いのちと自然を守る会 筑豊
kcrp@hotmail.co.jp


スポンサード リンク

開催概要

日時 2012年06月30日(開場17:00、講演17:30~18:50(100分)、質疑応答18:50~19:40(50分))
開催場所穂波公民館 2階 視聴覚室 (穂波図書館横)
(福岡県飯塚市秋松408)
参加費500円(税込)
定員120人(先着順)
申し込み開始2012年06月23日 00時00分から
申し込み終了2012年06月30日 14時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2012年06月30日

小野俊一医師講演会「フクシマの真実と内部被曝」

福岡県飯塚市秋松408

http://kokucheese.com/event/index/42536/

福島第一原発の爆発事故から1年以上が経ちました。 あの事故の真実と、今なお続く放射能汚染の拡大により懸念される内部被曝について、元東京電力技術社員であり現在熊本で内科医院院長をされている 小野俊一医師...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク