★概要

 前回に引き続き、最近何かと話題の激安WiFiモジュール 「ESP-WROOM-02」を使ったIoT勉強会をハンズオン形式で行います。
 ESP-WROOM-02はそれ自体でWiFiに接続可能でWebClientやWebServerになることができます。
 もちろん日本国内での技適認証も通ってます。
 また、ESP-WROOM-02はArduinoIDEでプログラミングが可能な上、 DIOやI2Cポートもあるのでセンサー等が簡単に接続できてしまいます。
 Arduino準拠なのでセンサのライブラリなんかも各種用意されています。

 巷では、IoTと言えばラズパイが人気ですが、さらに安く・小さく・低消費電力でIoTが実現できます。
 ESP-WROOM-02をまだ知らない人、名前だけは聞いたことがあるけど使ったことはない人などは是非この機会に体験してみてください。

 前回は環境作りだけで終わってしまったので、今回は実際にプログラミング部分をやろうと思います。

★日時

 2016年9月16日(金) 19:00~21:00

★場所

 涵養塾 の予定

★参加費用

 無料
 ※ただし、用意していただくもので費用が発生する場合があります。

★お品書き

今回は、下記の3、4あたりから進めます。
1.ESP-WROOM-02のプログラミング
2.ESP-WROOM-02をWiFiアクセスポイントに接続し、アクセスポイント経由でインターネットに接続
3.ESP-WROOM-02で接続したI2Cセンサーの値を取得
4.Azure Mobileサービスの設定
5.取得した値をクラウドサーバー(Azure SQLサーバー)にアップロード
6.まとめ&情報交換

 ※ハンズオンに参加する方は、下記の「用意するもの」を参考に準備してきてください。
  用意できない方は見学のみの参加も可能です。
 ※なお、今回からの参加者も受け付けますが、今回から参加希望の方は下記の用意するものについてをご覧いただき用意してきてください。
 ※基本は勉強会なので、みんなで教えあう姿勢で参加してください。

★用意するもの(前回同様)

1.ESP-WROOM-02DIPモジュール (秋月電子、スイッチサイエンス等で購入できます。)
 推奨品 スイッチサイエンス 秋月電子
※ピンヘッダははんだ付けしてきてください。

2.I2Cセンサ(なんでも構いません。)
 推奨品 スイッチサイエンス 秋月電子
※ピンヘッダははんだ付けしてきてください。

3.USBシリアル変換(なんでも構いません。)
※スイッチサイエンスの開発ボードの方は不要

4.ブレッドボード一式(なんでも構いません。)

5.ノートPC(Windows)

6.Azureアカウント(登録済みのアカウントがあれば)
※持ってない場合は誰かのサーバーに接続します。

7.Visual Studio 2015 Communityのインストール


スポンサード リンク

開催概要

日時 2016年09月16日
開催場所涵養塾
(山形県山形市清住町三丁目6-14)
参加費無料
定員10人(先着順)
主催

イベント概要

2016年09月16日

ESP-WROOM-02を使ったIoTハンズオン 2回目

山形県山形市清住町三丁目6-14

http://kokucheese.com/event/index/425866/

##★概要  前回に引き続き、最近何かと話題の激安WiFiモジュール 「ESP-WROOM-02」を使ったIoT勉強会をハンズオン形式で行います。  ESP-WROOM-02はそれ自体でWiFiに接続...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク